ネットカフェ利用者に県営住宅を『無償提供』5月6日まで

ライター:れいな

新型コロナウイルス感染拡大で「インターネットカフェ」にも休業要請が出て、寝泊まりする場所に困っている人を対象に、兵庫県は県営住宅を「無償」で提供する事を発表しました。

5月6日までの「一時的な利用」を想定していて、「ネットカフェを宿泊利用していたことがわかるレシートなどの提示」が必要なようです。

提供する県営住宅
100戸

利用の期間
緊急事態措置の実施期間の終了日(5月6日)まで

利用要件
休業要請により、県内のネットカフェが利用できなくなり居所を喪失された方
※ネットカフェを宿泊利用していたことがわかるレシート等を提示

利用料
無料

利用方法
まず、お電話でお問い合わせください。

問い合わせ
兵庫県 県土整備部 住宅建築局 住宅管理課
TEL:078-230-8459 または 078-230-8460
受付時間:平日 午前9時~午後5時30分

神戸市東灘区などにある県営住宅の空き部屋が活用され、各住宅には毛布も用意されているとの事です。

「5月6日まで」とされていますが、休業要請の期間が長引けば、利用可能な期間も長くなるのでしょうか。

◆関連リンク
兵庫県 – 公式サイト

れいな
ライター:れいな
「東遊園地」には観覧車があると思った人。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。