英国発化粧品ブランドLUSH(ラッシュ)日本最大規模の店舗「LUSH神戸三宮店」、4月27日(金)オープン 体験型コンテンツで最適なアイテム選びができる

ライター:ビッグブリッジ

英国を拠点とし、世界49の国と地域でビジネスを展開する化粧品ブランドLUSH(ラッシュ)は、2018年4月27日(金)、日本最大規模となる路面店「LUSH 神戸三宮店」を、神戸三宮センター街にオープンします。


神戸市中央区三宮町1-5-22

ラッシュ 神戸三宮店では、その時々のテーマに応じて変わる特別体験スペースを設置するほか、この店舗のみの限定アイテムを多数取りそろえます。ラッシュでは、ニーズに合わせ最適なラッシュのアイテムを提案し、2015年より戦略的に路面店を中心としたゆとりのあるスペースを確保できる店舗出店を継続しています。

この神戸三宮センター街では、2018年3月18日までの約8年間、ラッシュ 神戸三宮センター街店を営業していましたが、よりお客さんとの接点を増やすことを目的に、日本最大規模となるリニューアルオープンになったとのこと。

店内1階には、その時々のテーマに応じて変わる当店だけの特別体験スペースを設置します。オープン時のこのスペースでは、エッセンシャルオイルをテーマに、植物から抽出した様々なエッセンシャルオイルの香りの体験や、香りの歴史を学べるコンテンツなど、様々な側面から「香り」について知ることができるオリジナルのコンテンツを用意。

商品を試しながら、新鮮な野菜や果物、植物由来のエッセンシャルオイルがどのような働きをもたらすのかを知ることができます。

また、店舗の内装は、日本で調達できる環境に配慮した様々な資材を採用、空間デザインを通してラッシュの信念の一つである環境への配慮を体験できます。

4月13日(金)より、店舗1階部分のウィンドウ全面にシートが貼られ、視覚、嗅覚、聴覚で感じる体験型コンテンツが仕掛けられる予定です。センター街を行き交う人々は、それらの体験型コンテンツを通じて、オープン前から店内で体験できるコンテンツの一部を一足先に体験することができます。

LUSH(ラッシュ)は、英国生まれのフレッシュハンドメイドコスメブランド。創立以来、新鮮さとオーガニックにこだわった、採れたてのフルーツや野菜、香り高いエッセンシャルオイルを使い、一つひとつ手作りしています。また、原材料は地産地消にこだわり、可能な限り国内で入手し、全ての製品をキッチン(神奈川県の製造工場)で生産し、フレッシュな状態でお客様に商品をお届けしています。また、ラッシュは、人・動物・環境に配慮したビジネスを展開しています。化粧品の動物実験廃止や、容器のリサイクルはもちろん、ゴミをゼロに近づけるためにプラスティック容器や包装を必要としない固形商品の開発など、ビジネスを通して社会に存在する様々な課題の解決を目指し、持続的な取り組みを推進しています。
現在ラッシュは世界49の国と地域に930店舗以上を展開し、日本では約90店舗を展開しています。

店舗名LUSH 神戸三宮店
ジャンルソープ
住所神戸市中央区三宮町1-5-22
電話番号078-393-5020
営業時間10:30~20:30
定休日
リンク公式サイト / Twitter
駐車場なし
ビッグブリッジ
ライター:ビッグブリッジ
神戸ジャーナル 編集長