区役所の全出張所で「証明書交付機」が使えるように。「マイナンバーカード」を使って窓口よりも証明書が安く

9月3日から、区役所の「出張所」で、住民票の写しなどを発行できる「証明書交付機」を使えるようになっています。発行の際には「マイナンバーカード」が必要です。

すでに設置している各区役所・支所・西神中央出張所に加えて、全ての出張所で、窓口よりも安い手数料で「証明書」を取得できるようになるそう。

取得できる証明書・料金

※利用可能な方は神戸市に「住所」がある人のみです
※「現年度・前年度分」の2年分が対象です
※利用可能な人は神戸市に「本籍」がある人のみです

神戸市にある、各出張所の場所などについてはこちらからご確認ください。北区・西区を中心に設置されています。

稼働開始日
2020年9月3日(木)

利用可能な時間
8:45~17:15(土日祝、年末年始を除く)
※「戸籍全部事項証明書」と「戸籍個人事項証明書」は、9:00~17:00(土日祝、年末年始を除く)

設置場所
各出張所(西神中央出張所はすでに稼働中)

その他サービス・注意事項
【証明書コンビニ交付サービス】
・証明書交付機の利用には、マイナンバーカード・利用者証明用電子証明書の4桁の暗証番号が必要です。
・利用者証明用電子証明書の有効期限切れや、暗証番号がロックされた場合などについては、区役所(または西神中央出張所)窓口での手続きが必要になります。詳細はこちらからどうぞ。

【マイナンバーカードについて】
・マイナンバーカードの申請・受取、利用者証明用電子証明書の発行・更新などについては、西神中央出張所を除く各出張所の窓口では受け付けることができませんので、ご注意ください。詳細はこちらからどうぞ。

「証明書交付機」を利用すると、証明書を、自身の操作のみで安く発行できるようになるようです。ただ「マイナンバーカード」が必要になるので、手元にない場合は、事前に発行を行っておきましょう。

◆関連リンク
神戸市 – 公式サイト

コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。