市営駐輪場、4月分の定期券「払い戻し」へ

ライター:れいな

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言に伴って、4月を有効期間に含む「市営駐輪場の定期券」の払い戻しが行われます。

払い戻しを希望する人は、まず「駐車料返還申請書」という書類を「2020年5月29日(金)」までに「神戸市 建設局 道路計画課 市営駐輪場払い戻し担当宛」へ郵送する必要があります。

学生以外の一般定期購入者は「勤務実態証明書」という書類の準備も必要みたいです。

対象
・4月が有効期間に含まれる市営駐輪場の学生(小・中・高・大学生、専門学校等の各種学校含む)の定期券購入者。
・4月が有効期間に含まれる市営駐輪場の一般の定期券購入者のうち、出勤等自粛要請に伴い4月15日から30日までの市営駐輪場の使用日数が5日以下の方。

払い戻し額
①小・中・高校生等の学割定期券購入者
3月、4月分の定期料金の全額(3月分の払い戻しを既に実施中)
(例)3か月定期券3,400円、1か月定期券1,300円の場合
・2~4月の3か月定期券購入者:2,100円
・3~5月の3か月定期券購入者:2,100円
・4~6月の3か月定期券購入者:800円
・4月の1か月定期券購入者:1,300円
※3月分の払い戻しを既に受けている場合は、表記額から3月分の払い戻し額を差し引いた金額を払い戻します。
②大学生、専門学校生等の一般定期券購入者
4月分の定期料金の全額
(例)3か月定期券4,000円、1か月定期券1,500円の場合
・3か月定期券購入者:1,000円
・1か月定期券購入者:1,500円
③一般の定期券購入者
4月分の定期料金の半額
(例)3か月定期券4,000円、1か月定期券1,500円の場合
・3か月定期券購入者:500円
・1か月定期券購入者:750円

払戻方法
1. 駐車料返還申請書(下記6.参照)を期日までに下記宛先へ郵送してください。
2. 払い戻しは、定期券を購入した市営駐輪場の管理事務所で順次行います。窓口での払い戻しの際には、それぞれ下記書類をご提示・ご提出ください。
小・中・高校生等の学割定期券購入者
【提示】本人確認書類
大学生、専門学校生等の一般定期券購入者
【提示】学生証
一般の定期券購入者
【提示】本人確認書類
【提出】在宅勤務者等の勤務実態証明書(フォーマットあり↓↓)
※払い戻しの実施日等については、市営駐輪場より改めてお知らせします。8月末頃までの実施を予定しています。

申請期日
2020年5月29日(金)必着

申請書類
・駐車料返還申請書(PDFWord
・在宅勤務者等の勤務実態証明書(PDFExcel

その他
・緊急事態宣言が延長された場合は、5月以降の定期券の払い戻しについて、神戸市のホームページや市営駐輪場でご案内しますので、こまめに最新情報をご確認ください。
・学割定期券については、既に3月定期券の払い戻しを実施中ですが、4月分は払い戻し方法が変更になっておりますのでご注意ください。
・一般定期券購入者で、4月1日以降に、すでに通常の定期代返還申請を行った方は、追加で払い戻しを行いますので、ご利用されていた駐輪場の管理事務所までお越しください。

申請期日までそんなに余裕があるわけではないので、忘れないうちに「駐車料返還申請書」を郵送した方がよさそうです。

◆関連リンク
神戸市 – 公式サイト

れいな
ライター:れいな
「東遊園地」には観覧車があると思った人。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。