ROKKO森の音ミュージアムで、アウトドアクッキングや「コケリウム作り」などが楽しめる『SIKIガーデン焚き火スタイル』3/5~13の土日・計4日間

ライター:ふうか

ROKKO森の音ミュージアム(旧 六甲オリジナルミュージアム)で、焚き火で暖まりながら「アウトドアクッキング」などワークショップが楽しめるイベントが開催されます。

SIKIガーデン焚き火スタイル

2022年3月5日(土)・6日(日)・12日(土)・13日(日) 計4日間
ROKKO森の音ミュージアム


神戸市灘区六甲山町北六甲4512-145

このイベントは、現在「ROKKO森の音ミュージアム」で開催中の『あったかウィンターフェア』の集大成として開催されます。

定番の焚き火で暖まりながら、手ぶらで気軽に体験できる「アウトドアクッキング」や「コケリウム」などが楽しめるそうです。


手づくり焼きリンゴ体験
小型のダッチオーブン「コロダッチ」を使って、焼きりんごを作るワークショップです。焼きあがったりんごは併設「森のCafé」で、アイスクリームをのせた「プレートパフェ」にして楽しむことができます。道具・食材はすべて用意されているので、手ぶらで参加OK。
【時間】13:00~/15:00~(所要時間 60分程度)
【定員】各回10食 ※定員に達し次第、受付終了
【料金】1,000円/個(食材費込み)※入場料が別途必要
【予約】WEBサイト/電話 TEL:078-891-1284
※完全予約制
※予約は開催日の2日前まで
※雨天・強風などの場合は中止。前日16:00までに開催の可否を判断し、電話にて連絡

 

 


アウトドアクッキング
森のCafe テラス席エリアで、ホットサンドメーカーを使った「ホットサンド作り」や、焼きマシュマロをビスケットで挟むスイーツ「スモア作り」など、アウトドアクッキングを楽しむことができます。
【時間】11:00~16:00
【料金】ホットサンド 500円/スモア 300円(入場料別途要)※食材がなくなり次第終了


コケリウムワークショップ
さまざまな種類の「苔」を使って、世界に一つだけのオリジナルの「コケリウム(コケ + テラリウム)」を製作します。
【時間】11:00~16:00
※作業時間 30分程度
※上記時間内で随時受付
【料金】800円~(入場料別途要)


期間
2022年3月5日(土)・6日(日)・12日(土)・13日(日) 計4日間

場所
ROKKO森の音ミュージアム内 SIKIガーデン(中庭)

営業時間
10:00~17:00(16:30 受付終了)

休業日
毎週木曜日 ※3月14日(月)~17日(木)は臨時休業

入場料
大人(中学生以上)1,300円/小人(4歳~小学生)600円

少しは寒さも和らいでいる時期、外でおやつなどを食べるのも気持ちよさそうですね。

開催中の「あったかウィンターフェア」については以前の記事をどうぞ。

焚き火体験・キーワードラリーなどを楽しめる『あったかウィンターフェア』3月13日(日)まで。ROKKO森の音ミュージアム

2022.01.15

◆関連リンク
ROKKO森の音ミュージアム – 公式サイト

 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。