北野異人館「ラインの館」で温かくノスタルジックな世界を描く『まつうらあい個展』が開催されるみたい

ライター:ゆう

北野にある「ラインの館」で、ノスタルジックなあたたかいタッチのイラストを描く「まつうらあい」さんの個展が開催されます。

まつうらあい個展 ~Ⅴignette~

2022年2月3日(木)~2月16日(水)
ラインの館


神戸市中央区北野町2-10-24

神戸出身の作家まつうらあいさんが描く、どこかの国に住むちいさな住人達。彼らは毎日好きな洋服を着て散歩したり歌を歌ったり、自由気ままに暮らしています。

展示されるのは、そんなささやかな生活を、アクリルガッシュやデジタル画を使って、温かくノスタルジックなタッチで表現された作品たちです。

期間中は、館内ショップでオリジナルグッズも販売されます。

 

 

開催日
2022年2月3日(木)~2月16日(水)
【作家剤館日】2月3日(木)~6日(日)・9日(水)・11日(金)~13日(日)・16日(水)

場所
ラインの館

開館時間
9:00~18:00 ※最終入館 17:45

問い合わせ
TEL:078-222-3403(9:00~18:00)

まつうらあいさんの作品と北野異人館の雰囲気とが合いそうですね。小さな世界を覗いてみてはいかがでしょうか。

◆関連リンク
ラインの館 – 公式サイト
まつうらあい | POTOFU – 公式サイト
まつうらあい – 公式サイト

 
ゆう
ライター:ゆう
推しプリンを探しています。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。