兵庫運河で『真珠の育成体験』ができるイベントが開催されるみたい。夏休みの自由研究にも

兵庫運河で、約8ヶ月間かけて『真珠』の育成を体験して、真珠アクセサリーを作るイベントが開催されます。

兵庫運河での真珠の育成体験

2024年6月30日(日)~2025年2月28日(金)
兵庫運河


兵庫県神戸市兵庫区

親子であこや貝を育てる作業を通じて生物の生命の大切さと環境に及ぼす影響を体感し、真珠という自然の恵沢を得ることで、自然の素晴らしさを理解することを目的として開催される『真珠の育成体験』。

あやこ貝に核を入れる「移植式」から11・12月の貝から真珠を取り出す「浜揚げ式」までの期間は、定期的に貝の清掃・成長記録・水質測定を行い、兵庫運河の水面を清掃します。

8月上旬には「夏休み自由研究」も予定されているので、宿題の題材にできるかもしれませんね。

真珠を取り出したあとは、「真珠アクセサリー」を作って、最後に成果発表会をするという流れになっています。

日時
2024年6月30日(日)~2025年2月28日(金)

場所
兵庫運河

スケジュール
【6月30日(予定)】移殖式 ※挿核手術体験は1家族につき、小学校4年生以上の方1名となります。
【7月~11月】育成活動 ※移殖式から浜揚げ式までの5か月間に2回の貝の養生作業当番があります。作業日は、土・日・祝です。
【8月上旬】夏休み自由研究
【11月下旬~12月上旬】浜揚げ式
【1月中旬】真珠の分配
【2月中旬】真珠アクセサリー作り
【2月下旬】成果発表会

定員・対象
保護者1名と小学生(兄弟複数名可)計50組
※希望者多数の場合は抽選
※1年生から申し込み可ですが、内容は4年生以上向けです。

参加費
活動期間を通して、1人2,000円

申込方法
往復はがきで主催者の兵庫運河・真珠貝プロジェクト事務局宛てに申込
【往信面:表】〒652-0853 神戸市兵庫区今出在家町2-1-16-701 兵庫運河・真珠貝プロジェクト事務局 宛
【往信面:裏】①〒・住所、②学校名・学年・児童氏名(フリガナ)、③保護者氏名(フリガナ)・電話番号
【返信面:表】自分の〒・住所・保護者氏名
【返信面:裏】記入なし
※参加可否のハガキ返信は6月17日以降発送します。6月24日になっても返信ハガキが到着しない場合は、メールでご連絡ください。

申込期間
2024年6月10日(月)まで(消印有効)

問い合わせ
メール:canal.pearl@gmail.com

注意事項
・活動中に記録として撮影した映像等は当プロジェクトが管理し公表することがありますので、ご了解ください。
・新型コロナの感染状況やその他社会情勢により、スケジュールが大きく変わる可能性があります。
・自然の中での生物による養殖ですので、真珠収穫ができない可能性があります。

真珠の育成体験は、なかなかできない体験なんじゃないでしょうか。子どもと一緒にぜひ。

 

この記事を書いた人

神戸ジャーナル編集部

ライター一覧

コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。