神戸市役所に、北京オリンピック出場のフィギュアスケート「坂本花織選手」の応援横断幕が飾られてる

ライター:カオル

神戸市役所のロビーに、2大会連続で冬季オリンピックに出場する「坂本花織選手」の応援横断幕が飾られてます。

坂本花織選手は、神戸市出身のフィギュアスケートの選手で、今、21歳。2月4日から始まる「北京オリンピック」に出場が決まってます。

高さのあるジャンプと、スピード感あふれる完成度の高い演技が魅力と言われていて、前回の2018年平昌オリンピックでは女子シングル「6位」入賞を果たしてます。

 

 

ちなみに、趣味は「折り紙、手芸、韓ドラ鑑賞、映画鑑賞」。手先の細やかさが必要な趣味、フィギュアにも生かされているのかもしれません。

公式Instagramではオリンピックに向けて、年始にこんなメッセージを投稿してます。

”嬉しさあり、楽しさあり、緊張あり、責任ありですが最後まで全力で滑り切れるよう追い込んで参ります!!”

女子フィギュアスケートは、2月15日(火)から。みんなで応援しましょう。

女子シングル試合日程
ショートプログラム 2月15日(火)19:00~
フリー 2月17日(木)19:00 ~

◆関連リンク
シスメックス スケートチーム – Instagram
北京オリンピック – 公式サイト

 
カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。