「ジェラート ピケ × ヴィッセル神戸」コレクション売上の一部を『被災地復興支援』に寄付。被災地に「公園」をつくる建設費に

ライター:エミ

「ジェラート ピケ × ヴィッセル神戸」コレクション売上の一部が、『被災地復興支援』に寄付されることが決まりました。

「ヴィッセル神戸」×「ジェラート ピケ」のコラボコレクションが、11月3日に発売されるみたい。大丸神戸店で期間限定ショップも

2021.11.01

2021年冬に販売開始されたコラボアイテム。総売上は570万円を超え、販売初日はポップアップショップだけで235万円の売上を達成したんだそう。

 

 

また、ジェラート ピケ オンラインストアでは現在「スペシャルセール」が行われていて、その売上の一部も寄付されるとのこと。

オンラインストアを見ると、コラボアイテムは「30%オフ」になっていました。

寄付金は被災地に「公園」をつくる建設費に充てられます。

寄付が決まったことについて、ヴィッセルの選手もコメントを公開。

【武藤選手からのコメント】
この度ヴィッセル神戸は2/7~2/27までのジェラートピケコラボアイテムの一部をマッシュパークプロジェクトへ寄付することが決まりました。この企画は子どもたちに笑顔を通したいという熱い思いが共鳴し協賛することが決まりました。この取り組みを通して、子どもたちが少しでも笑顔になれることを祈っています。僕もサッカーを通じて子どもたちが笑顔になるようなプレーを今シーズンしていきたいと思います。応援よろしくお願いします!

建設される公園が、子どもたちが笑顔でサッカーをしたり、駆けまわったりできる場所になるといいですね。

◆関連リンク
gelato pique(ジェラート ピケ) – 公式サイト
VISSEL KOBE(ヴィッセル神戸) – 公式サイト
株式会社マッシュホールディングス – 公式サイト

 
エミ
ライター:エミ
三宮は目をつぶりながら歩けます。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。