水素で走る究極のエコカー「FCV(燃料電池自動車)」のトヨタ「MIRAI」試乗イベント ポーアイのバンドー神戸青少年科学館

ライター:ビッグブリッジ

神戸市では、二酸化炭素の少ない社会の実現を目指して、KOBE COOL CHOICE -日々のくらしの中の「選択」で地球にやさしく – を呼びかけています。水素を燃料とし、走行時に水しか排出しないクリーンな車で、環境に優しいエコドライブの体験イベントです。

水素で走る究極のエコカーFCVを運転

2018年8月26日(日)9月1日(土)
バンドー神戸青少年科学館


神戸市中央区中町7-7-6

約10分の試乗コース(公道)をTOYOTAのFCV「MIRAI」に乗って運転します。当日は運転免許証を持っていかないと乗れません。1組につき1回の試乗で、市職員が同乗するそうです。

事前予約者は、「バンドー神戸青少年科学館」展示室の入館料が無料になります。

募集人数
各日40組(1組につき3名まで)先着順
※「のびのびパスポート」をお持ちの方はご持参ください。

試乗コース

募集期間
2018年8月6日(木)9:00~2018年8月22日(水)

申込方法
【TEL】078-333-3372(市イベント案内・申込センター)
【WEB】予約サイト ※募集期間にならないとアクセスできません。

◆関連リンク
バンドー神戸青少年科学館 – 公式サイト

ビッグブリッジ
ライター:ビッグブリッジ
神戸ジャーナル 編集長