~夏は「夜」におでかけ~その①「ショー」を楽しむ夜イベントをまとめてみた

ライター:カオル

昼間が暑すぎるので、「夜」のおでかけ情報。その①「ナイトショー」を楽しめる場所をまとめてみました。

【観覧無料】水と光と音楽の体感型エンターテイメント
「SPLASH FANTASIA MIRAGE スプラッシュファンタジア ミラージュ」

2019年8月10日(土) ~2019年8月21日(水)
19:10/20:00/20:50(各回約8分)
モザイク海側の高浜岸壁 


神戸市中央区東川崎町1-6

開催場所は、ハーバーランドのモザイクからポートタワーやメリケンパークオリエンタルホテルが見渡せる「高浜岸壁」。

約10メートルの“巨大ウォータースクリーン”が登場し、映像に合わせて「水」と「光」と「音」で幻想的な演出がされるイベントです。

「体験型」というのは、観るだけではなく「水」が観客に向かって浴びせられる演出で「びしょ濡れ」にもなる要素もあったりするから。

去年の様子の動画がありました。観客もノリノリの感じ。

今年のテーマは、“ホラーパーティー”。

おばけが頭上をかすめて飛んだりするとしたら、透けるかんじが妙にリアルなのでは…

1回目の19:10では、まだ明るいかもしれないので、2回目20:00以降がおすすめなんだそう。

昼間は、映像投影などは行わないで「音楽に合わせた噴水ショー」が11:00~16:00まで毎時0分開催されるそうです。

「びしょ濡れ」覚悟のショー、夏の夜ならではないでしょうか。

プロジェクションマッピング×イルカナイトライブ「彩の宵」

2019年7月13日~9月1日まで 
20:00(約15分間)※日程により2回公演の日も
須磨海浜水族園


神戸市須磨区若宮町1-3-5

「スマスイ」は、夏休み中、開館時間を夜9時まで延長して「IRODORI×ART(イロドリ×アート)」を開催中。

17:00を過ぎてからは、いつもと違う「夜の顔」のスマスイになりまして、光を透して表現する切り絵作家の酒井敦美氏の作品が、天井や床面に投影される『海のパレット』や、「夜のアマゾン」の「音」に包まれながら巡る薄暗い『アマゾンナイトジャングル』などが見どころに。

目玉は、人気のプロジェクションマッピングとコラボした「イルカナイトライブ」。

映像とイルカの競演が幻想的なショーで、好評で満席になってしまうこともあるようです。

こちらは、ゴールデンウィークの同様のイベント時に公開されたチラ見せ動画。イルカジャンプのタイミングもばっちり合うみたい。

基本的には、1日1回20:00からですが、お盆期間中などには、2回になる日もあります。

2回公演がある日程
8月11日(日)~14日(水)/17日(土)/24日(土)/31日(土) の7日間
19:30~、21:00~  ※2回公演日は、20:00の公演はなし。

これらの日は、22:00まで営業するそうなので、園内もよりゆっくり楽しめそうです。

どちらもショーの時間は、長くはありませんが、印象に残る夏の思い出になるんじゃないでしょうか。

◆関連リンク
Umie – 公式サイト
須磨海浜水族園 – 公式サイト

カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。