ポーアイで関西最大級の屋内型アート・ハンドメイドイベント『アート&てづくりバザール in KOBE vol.7』5/3-4 神戸国際展示場

ライター:ビッグブリッジ

関西で最大級の屋内型アート&ハンドメイドイベントがポーアイの神戸国際展示場で開催されます。

アート&てづくりバザール in KOBE vol.7

2018年5月3日(木・祝)~4日(金・祝)10:00~17:00
神戸国際展示場3号館


神戸市中央区港島中町6-11-1

大阪南港のATCホールで3月、9月、12月と年3回の開催がすっかり定着したイベントでその神戸版。神戸では年に1度開催されて今回で7回目。大阪では1,000名を超える作家・アーティストが参加していて、神戸でも600人程度の作家・アーティストが参加するそうです。

イラスト、アクセサリー、バッグ、陶芸、クラフト、木工、ガラス細工、様々な作品の展示・販売で会場はにぎわいます。

また、カフェ・グルメなど休憩できるコーナーや、ワークショップなども開催されます。

入場料
前売券550円/当日券650円 ※小学生以下無料

会場
神戸国際展示場3号館(神戸市中央区港島中町6-11-1)

◆関連リンク
アート&てづくりバザール in KOBE VOL.7 – TVO テレビ大阪

ビッグブリッジ
ライター:ビッグブリッジ
神戸ジャーナル 編集長