標高差773メートルの登板を自転車で制覇する『第1回 神河ヒルクライム』7/1 神崎郡神河町 参加者募集中

ライター:カズマ

兵庫県のほぼ中央に位置する自然豊かな神河町で、登り坂で行う自転車のタイムレース「ヒルクライム大会」が開催されます。

第1回 神河ヒルクライム

2018年7月1日(日)
神河町中央公民館 神河町グリンデルホール


神崎郡神河町寺前64

1000m級の山々に囲まれた砥峰高原で行うヒルクライムススキ草原が広がり新緑が眩しい爽やかな高原が舞台で、距離17.3km、平均勾配4.5%です。標高差は773メートルありますので、結構過酷だと思います。

開催時間
・ロードバイクの部 7:30~(ウェーブスタート)
・マウンテンバイクの部 7:40~
※制限時間は10:00まで
※受付は原則として前日の13:00~20:00、当日の場合は6:00~6:30

種目・参加資格
ロードバイクの部(17.3km)男子中学~39歳、40歳以上、女子中学以上  制限時間:2時間30分
マウンテンバイクの部(17.3km)男女中学以上 制限時間:2時間20分

参加料(税込)
7,000円(中高生5,000円)

申込方法
申込サイト(RUNNET)

申込期限
2018年6月11日(月)必着

◆関連リンク
神河ヒルクライム – 公式サイト
かみかわ観光ナビ – 公式サイト

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長