桂三度もくる。菊正宗の新酒が無料試飲できる『蔵開き2019』2/23 入場無料 酒蔵見学や屋台など

ライター:ビッグブリッジ

菊正宗の「しぼりたて新酒」が無料で試飲できる毎年恒例の蔵開きが開催されます。入場無料です。

第14回 菊正宗 『蔵開き2019
2019年2月23日(土)10:00~15:00
※混雑状況により開場が早まることがあるそうです。
菊正宗「嘉宝蔵」構内/菊正宗酒造記念館


神戸市東灘区魚崎西町1

無料試飲できるのは、丹波杜氏伝承の技「生酛造り(きもとづくり)」で醸造した、しぼりたて新酒(季節限定)。

蔵でしか味わえない「無濾過生原酒」や「百黙3種飲み比べセット」なども有料ですが試せます。

酒蔵見学やステージイベントのほか、「生マグロ」や「おでん」などの屋台も出るみたいなので、お酒が飲めなくても楽しめると思います。

酒造記念館は、阪神大震災で倒壊して建て直したもので、現在では、年間14万人以上の日本酒ファンが来館する観光スポットになっています。

最近、日本政府観光局が作ったヴィッセル神戸「イニエスタ」選手が登場するヨーロッパ向けのPR動画でも、実際にこちらに来たようです。イニエスタ選手が菊正宗のハッピを着てます。

ステージイベント

酒蔵ならではの催し、酒蔵見学会、樽酒マイスターファクトリー見学会のほか、桂三度さん(世界のナベアツだった人)による落語会、ハイカラなちんどん屋「華乃家」による生演奏など、にぎやかなステージもあるそうです。

安全のため、入場規制をすることもあるそう。場所の確保はお早めに。

内容
・「生酛しぼりたて新酒」の無料試飲
・無濾過生原酒、桝入り樽酒、燗酒、「百黙3種飲み比べセット」の有料試飲コーナー
・酒蔵見学会
・樽酒マイスターファクトリーの見学会
・落語会(桂三度)
・懐かしの名曲カバーライブ(ひでボー&絵夢)
・「華乃家」による昔懐かしい歌と演奏
・酒樽の製作・こも巻き作業の実演
・丹波杜氏による酒造り唄の披露
・温かい「粕汁」「おでん」「たこ焼き」「焼きそば」の屋台
・大起水産の「捌きたて!生本まぐろ」の販売
・清酒や食品の物販コーナー
・お楽しみ「福袋」の販売(2000袋限定)
※小雨決行

3の数字でアホになりだしたら、たぶん飲みすぎです。そのあたりで帰りましょう。

開催場所
菊正宗「嘉宝蔵」構内/菊正宗酒造記念館

料金
入場無料

◆関連リンク
菊正宗 – 公式サイト
菊正宗酒造記念館 – 公式サイト

ビッグブリッジ
ライター:ビッグブリッジ
神戸ジャーナル 編集長