旧居留地にあるレトロすぎる「電話ボックス」。神戸市立博物館の前

ライター:カズマ

旧居留地に超レトロすぎる木製の電話ボックスを見つけました。昼間しか通らない人は、結構スルーしているかもしれません。道を挟んで奥に見えているのが「神戸市立博物館」です。

この古びた感じもまた哀愁があって良いのですが、電話は使えるのかなって勘ぐってしまうほどの外観でしたが、中を見るとちゃんとした電話ボックスです。電話は普通の公衆電話です。

懐かしいテレホンカードも使えるようです。最近公衆電話を使わなくなりましたが、緊急で携帯がない時には使えるかもしれませんが、着々と数を減らしています。携帯を持つようになってからは、すっかり利用することもなくなりました。

おそらく見た目でというか旧居留地の演出で残しているんだと思いますが、どれくらい使われているんでしょうか??

フォトジェニックな感じもしなくもないです。写真を撮るんだったら夜がオススメです。

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長