鳴門海峡のうずしおを体験する「うずしおクルーズ」小学生以下は乗船無料。7/14-8/31

ライター:ビッグブリッジ

全世界のこども達に世界中でもここでしか体感することができない「鳴門海峡の渦潮」の素晴らしさを知ってもらうために、「うずしおクルーズ」の小学生以下のこども無料乗船キャンペーンを実施するそうです。

小学生以下のこども無料乗船キャンペーン

2018年7月14日(土)~8月31日(金)
うずしおクルーズ


兵庫県南あわじ市

今回のキャンペーンは「渦潮世界遺産登録推進運動」の一環です。兵庫、徳島両県の関係団体などでつくる「世界遺産登録推進協議会」が「うずしお」を自然遺産もしくは文化遺産での登録を視野にいれており、兵庫県が自然面、徳島県が文化面を担当しているそうです。

自然面を担当する兵庫県では昨年度から平成31年度までの3年間で渦潮を科学的に調査することになり、鳴門海峡での現地調査もスタート。鳴門海峡の渦潮を学術的な側面から分析することによって、世界遺産にふさわしい現象だと証明することが可能になり世界遺産へ向けた大きな一歩となることが期待されています。

通常料金
・大人(中学生以上)2,000円
・子ども(小学生)1,000円
・幼児(小学生未満)大人1名につき1名無料

世界の子どもに無料で「うずしお」を体験してもらって、世界遺産への登録機運を高めていきましょう!

◆関連リンク
うずしおクルーズ – 公式サイト

ビッグブリッジ
ライター:ビッグブリッジ
神戸ジャーナル 編集長