旧居留地「神戸オリエンタルホテル」の『ザ・オリエンタル・テラス』&『ザ・ルーフトップBBQ』に行ってきた。大人のビアガーデンで本格BBQも楽しめる。

ライター:カズマ

神戸オリエンタルホテルで開催されているビアガーデンに行ってきました。去年ももちろんやってましたが、今年からBBQコースが加わりました。旧居留地のど真ん中でやるBBQがどんな感じなのか楽しみです。


神戸市中央区京町25

旧居留地「神戸オリエンタルホテル」でオープンエアレストラン『ザ・オリエンタル・テラス』&『ザ・ルーフトップBBQ』 平日限定、夏のラグジュアリーナイト

2017.06.26



4階にあるテラスにずらっとテーブルが並んでいます。旧居留地のど真ん中でありながら、シックで開放感のある雰囲気になっています。

それでは、真夏のオープントップディナーコース2つをそれぞれ紹介していきます。どちらのコースも料金は同じでテラス席。メキシカンな味付けになっています。あだまだ暑い夏をこれで乗り切れそう。

コース
・ザ・オリエンタル・テラス THE ORIENTAL TERRACE
・ザ・ルーフトップ・バーベキュー THE ROOF TOP BBQ

価格

4,500円

期間
2017年6月14日〜9月29日 ※平日限定

予約時間
17:30/18:00/18:30/19:00/19:30/20:00/20:30

ドリンク
フリードリンク(90分)2,000円
生ビール/ノンアルコールビール/スパークリングワイン2種/白ワイン2種/赤ワイン2種/ロゼワイン/カクテル10種/ノンアルコールカクテル8種/ソフトドリンク6種
※単品でも注文できます。

ザ・オリエンタル・テラス THE ORIENTAL TERRACE

コース
・前菜5種盛合せ(シーフードセヴィーチェ/ヤングコーンのオーブン焼き/鶏の手羽元唐揚げ/牛スジと豆のトマト煮込み/魚介のカダイフ巻き揚げ)
・彩り野菜とフェタチーズのスパイシーサラダ
・トルティーヤ ピザ
・ミックスグリル(タンドリーチキン/BBQマリネポーク/カジキのガーリックマリネ)
※時期により、食材が一部変更になる可能性があるそうです。

前菜5種盛合せ(シーフードセヴィーチェ/ヤングコーンのオーブン焼き/鶏の手羽元唐揚げ/牛スジと豆のトマト煮込み/魚介のカダイフ巻き揚げ)。前菜ですが、お肉もはいっています。

最初にソースを用意してくれるので、お好みに合わせて味を変えながら食べられます。辛めのソースだと結構お酒と合います。

彩り野菜とフェタチーズのスパイシーサラダ。

トルティーヤ ピザ 〜アンチョビ〜。

メイン のミックスグリル。タンドリーチキン/BBQマリネポーク/カジキのガーリックマリネ。カジキはお肉に囲まれながらもジューシー感は負けない美味しさです。

ザ・ルーフトップ・バーベキュー THE ROOF TOP BBQ

コース
・前菜5種盛合せ(シーフードセヴィーチェ/ヤングコーンのオーブン焼き/鶏の手羽元唐揚げ/牛スジと豆のトマト煮込み/魚介のカダイフ巻き揚げ)
・BBQ(牛肉/鶏肉/豚肉/野菜3種/ソーセージ/カレー)

ザ・ルーフトップ・バーベキューのコースだと、自分で焼けるようにグリルがテーブル横に置いてあります。本格的なBBQセットがテーブル横に置いてあるのは、かなり珍しいんじゃないでしょーか。

前菜5種盛合せ(シーフードセヴィーチェ/ヤングコーンのオーブン焼き/鶏の手羽元唐揚げ/牛スジと豆のトマト煮込み/魚介のカダイフ巻き揚げ)。

こちらもソースが付きますので、色々な味で楽しめます。



BBQ(牛肉/鶏肉/豚肉/野菜3種/ソーセージ/カレー)。カレーは、グリルで温めながら、お肉と一緒に食べても良いですし、あとでご飯も用意してくれたりしますので、カレーライスとしても楽しめます。

自分で焼ける、ホテルのBBQコースはかなり珍しい。オープンエアだからできる本格BBQです。

最後にデザート。デザートは別料金になりますが、スパイシーな料理とお酒の後に、ぜひ最後に味わってほしいところです。おススメの2つを紹介します。

グリルパイン&ココナッツソルベ(600円)。グリルされたパインの上で、冷たいココナッツソルベが踊る。

フローズンフルーツバー(400円)。こちらは別で食べても良いし、溶かしながら食べて飲んでしても良い。

カップルや女子会などでの利用が多かったんじゃないでしょーか。もちろん家族や会社帰りの人にもおススメです。スペースもゆったりしているので、とても過ごしやすいと思いますよ。

食事スペースでも十分フォトジェニックなんですが、こんなグッズも用意してありますので、さらにフォトジェニック。インスタをやっている女子には持ってこいです。

やっぱりまだまだ暑い夏。夜空の下、旧居留地で大人のディナータイムを楽しんではいかがでしょーか。

◆関連リンク
神戸オリエンタルホテル – 公式サイト

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。