スマスイで「ペンギンたち」のトレーニング風景・餌やりを間近で見れる『ペンギンLIVE』が開催されるみたい。11月30日まで

ライター:ゆう

須磨海浜水族園で、ペンギンたちのトレーニング風景・餌やりの様子を間近で観覧できるイベントが開催されます。スマスイ初の試みです。

ペンギンLIVE

2021年11月30日(火)まで ※平日のみ
須磨海浜水族園


神戸市須磨区若宮町1-3-5

今回見れるペンギンは「マゼランペンギン」。体長約70cm、体重約4kgです。チリ・アルゼンチン・フォークランド諸島といった暖かい地域に生息していて、海岸近くの草地・土手・断崖などに巣を設けます。

「ペンギンLIVE」では、ペンギンたちがトレーニングとして飼育員の出すサインを見分け、「体重測定」や「ボディーチェック」に挑戦。



餌やりの時間には、その様子を間近で見ながら、飼育員による「生態解説」を聞くことができます。

期間
2021年11月30日(火)までの平日

時間
各日11:30~(約15分間)

場所
本館3階 水辺のふれあい遊園「ペンギン広場」

観覧料
無料 ※別途入園料が必要です

スマスイでは、兵庫県で初めて記録された「全身真っ赤なアカハライモリ」が展示されているので、一緒にいかがでしょうか。

スマスイで、兵庫県では初記録の『全身真っ赤なアカハライモリ』が展示されてるみたい。通常色のものと比較できる

2021.09.26

◆関連リンク
須磨海浜水族園 – 公式サイト

 
ゆう
ライター:ゆう
推しプリンを探しています。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。