原料値上げの影響で「QBB」が価格を改定。「ベビーチーズ」などは価格そのまま容量を減らすみたい

ライター:エミ

ベビーチーズでお馴染みのQBBが、「価格改定」および「容量変更」を実施するそうです。

QBBが原料として使用しているオセアニア産チーズの価格が大幅な「値上がり」となり、今まで通りの品質を保つには、価格改定・容量変更を実施せざるを得なくなったとのこと。

対象商品は、価格改定が「28品目」、容量変更が「23品目」。

実施日
【価格改定商品】2022年4月1日納品分より
【容量変更商品】2022年5月20日頃納品より順次切り替え

改定内容
【価格改定商品】  約6.0%(当社希望小売価格ベースの加重平均値上げ率)
【容量変更商品】約5.6%~20%(商品あたりの減量率)

お馴染みの商品が値上げ・減量になるということで少し残念。でも、今まで通りのチーズを作り続けるためには仕方がないことなんですね。

◆関連リンク
QBB – 公式サイト

 
エミ
ライター:エミ
三宮は目をつぶりながら歩けます。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。