イスズベーカリー&神戸市消防局がコラボして、「住宅用火災警報器」をPRする『シラスPIZZA』期間限定販売

ライター:カズマ

ピザの上で起きたトウガラシの火事を、シラスが知らす!?

住宅火災による死傷者の半数以上は逃げ遅れが原因だそうです。

住宅内で起こる火災をいち早く知らせる「住宅用火災警報器」は、逃げ遅れを防ぐための有効なツールですが、設置義務化から10年が経過したこともあり、老朽化した「住宅用火災警報器」の取り換え促進を消防局ではPRしているとのこと。

今回は、イスズベーカリーとコラボして「食」を通じたPR。 若干シュールな感じもします。。。。

住宅用火災警報器が火災を”知らす“と、春の訪れを知らせる”シラス“を掛け合わせたPIZZAの販売です。中央には炎をイメージした糸唐辛子、その炎を知らせるシラス(知らす)をふんだんに使用し、消火をイメージしたモッツァレラチーズをふわふわの生地の上に乗せています。

【商品名】火災をしらす?釜揚げしらすとモッツァレラのPIZZA
【販売日】3月1日(木曜)~3月15日(金)
【販売店舗】イスズベーカリー 北野坂店
【販売価格】220円+税

毎年3月1日から全国で実施している『春の火災予防運動』が全国で始まっています。防火意識を高めましょう!

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長