『須磨海水浴場』が7月12日(木)に海開き。お酒持込禁止「ファミリーエリア」の新設など、家族で過ごしやすい海に

ライター:ビッグブリッジ

阪神間で最大の海水浴場『須磨海水浴場』の海開きが7月12日(木)に決定しました。

8月31日(金)までの51日間で73万人の来場者数を予測しているそうです。夏休みや土日なども関係しますが、単純計算で1日に14,000人以上が来場しますので、今年も混雑しそうですね。去年と同じくらいになるとの予測だそうです。


神戸市須磨区若宮町1-9

今夏は、飲酒・酒類の持ち込みを禁止する「ファミリーエリア」を新設されるので、家族でも行きやすくなると思います。

若者がたくさんいる中で、特に小さな子どもがいる家族は行くのを躊躇することもあったと思いますが、うまく棲み分けができるんじゃないでしょうか。

また、須磨海水浴場の健全化対策として、入れ墨等により他人に不安・嫌悪を覚えさせ、海岸の利用を妨げる行為の禁止・指定場所以外での喫煙の禁止・須磨海岸西側砂浜の遠浅化など、様々な対応が行われます。

昨年整備したJR須磨駅前エリアと同様に須磨海浜水族園前のエリアの遊歩道を拡張し、ゆったりと歩けるようになり、遊歩道沿いにはフットライトを設置し、夕方から夜間にかけての明るさを確保しています。

また、須磨海浜水族園前の東エリアではクラゲよけネットを張った「ファミリー遊泳エリア」を昨年に引き続き設置し、安心して泳げる海域を設けています。

期間
2018年7月12日(木)~8月31日(金) 51日間

エリア
神戸市須磨区若宮町1丁目地先から須磨浦通5丁目地先までの約2km

遊泳時間
9:30~17:00(土日祝は9:00~17:30)

来場者予測
2017年(平成29年)来場者実績並みの73万人

アクセス、利便施設等
・JR/山陽「須磨」駅南へすぐ。JR「須磨海浜公園」駅南へ徒歩8分。市バス81系統「須磨水族園」下車すぐ。
・海の家24店(有料)、貸しうき(有料)

今年もルールを守って楽しみましょう。

◆関連リンク
須磨観光協会 – 公式サイト
須磨海水浴場 – 神戸市

ビッグブリッジ
ライター:ビッグブリッジ
神戸ジャーナル 編集長