新港突堤西地区の再開発、2024年オープン予定の「神戸アリーナ」のコンセプトムービーができてる

ライター:かすみ

神戸アリーナ

新しく神戸ウォーターフロントのシンボルとして整備が予定されている『KOBE Smartest Arena』の、コンセプトムービーが公開されています。

アリーナが整備されるのは、新港突堤西地区の中でも眺望景観に優れる新港第2突堤。1万人超規模で、兵庫県内では最大、関西圏でも有数の大規模施設となる予定です。

新港突堤西地区の再開発『兵庫県最大のアリーナ整備』を発表。スポーツやコンサートが可能に

2021.03.29



音楽イベントやプロスポーツ、大型コンベンションに活用できるようすがイメージできるムービーになっています。

再開発が進められているウォーターフロント。どんな装いに生まれ変わるのか楽しみですね。

かすみ
ライター:かすみ
家族で食べ歩いたり踊ったりしています。
神戸アリーナ
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。