メリケンパークで、交通安全への意識を高める『兵庫カーライフフェスタ2021』11/27-28「白バイ」の展示や「子ども安全免許証」の作成など

ライター:ふうか

メリケンパークで、「白バイの展示」や交通ルールに関する「クイズ」などが楽しめる交通安全イベントが開催されます。

兵庫カーライフフェスタ2021

2021年11月27日(土)28日(日)10:00~16:00
メリケンパーク


神戸市中央区波止場町2-2

兵庫県警察による「パトカー」や「白バイ」の展示、パンフレット配布などによる「交通安全啓発活動」が実施されます。

各自動車メーカーの「サポカー」展示や、スマホを使った会場内での「スタンプラリー」、神戸弘陵学園高等学校のマーチングバンド部(28日のみ参加)の演奏なども楽しめるそうです。

JAF(日本自動車連盟)のブースでは、小さい子ども向けに、交通ルールを学べる「クイズ」が実施されます。その場で写真を撮って『子ども安全免許証』を発行できるそうです。

また「俊敏性年齢」をゲーム感覚で確認できる『俊敏性測定』の機材も体験できるみたい。



チャイルドシートの重要性を訴える「チャイルドシート効果実演車」も出展されます。

イベントの詳細はこちらからチェックしてみてください。

日時
2021年11月27日(土)28日(日)10:00~16:00

場所
メリケンパーク

料金
入場無料・予約不要

その他
新型コロナウイルス感染防止のため、マスク着用・手指のアルコール消毒等を徹底するとともに、他の人との十分な距離を確保し開催いたします。

小さな子どもから「乗り物好き」まで、楽しみながら「交通安全」を学びましょう。

◆関連リンク
エコ&セーフティ 兵庫カーライフフェスタ2021 – 公式サイト
JAFナビ – 公式サイト

兵庫県警察 – 公式サイト

 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。