神戸電鉄・神戸市が駅周辺の参加型まちづくり『駅活チャレンジ』を実施・運営する法人&個人を募集してる

ライター:ゆう

神戸電鉄の駅周辺の「参加型まちづくり」プロジェクト『#駅活~Challenge~』(えきかつチャレンジ)が始まり、神戸電鉄&神戸市と共に運営する法人・個人を募集しています。


※2021年度末供用開始予定の有馬線花山駅新駅舎周辺イメージ

「駅活チャレンジ」は神戸沿線の活性化を目指して、神戸電鉄&神戸市が神戸のまちに興味のある人を募って運営する「参加型まちづくり」プロジェクトです。

対象の駅は「有馬線・三田線・粟生線」の計20駅。神戸電鉄の駅を日常の何気ない通過点から訪れたいと思える目的地へと「模様替え」していきます。



募集期間
2021年5月12日(水)から当面の間

応募方法
「神鉄沿線モヨウガエ」公式サイト上の「応募する」ボタンから

応募資格
提案事業を実施・運営する能力がある法人・個人

応募要件
・神戸電鉄の駅および駅周辺の未活用地等を活用して行う事業であること
・地域の賑わい創出や駅の地域拠点化に繋がる取り組みであること
・提案内容が実現可能であり、かつ「#駅活チャレンジャー」自らがその事業を一定期間継続して行うこと

神戸電鉄の駅周辺が活性化されれば、北区に人が訪れるようになるかもしれませんね。まちづくりに興味のある人はぜひ。

◆関連リンク
神鉄沿線モヨウガエ – 公式サイト

 
ゆう
ライター:ゆう
推しプリンを探しています。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。