さんちかの和雑貨店『ひらた』が2月28日(月)をもって閉店するそう。56年の歴史に幕

ライター:ユカコ

三宮の地下街「さんちか」にある、和雑貨のお店『ひらた』が、2月28日(月)をもって閉店されるみたいです。


神戸市中央区三宮町1-10-1

お店があるのは、雑貨・化粧品店などが並ぶ、さんちかの「3番街」。南側の入口から入ると、すぐ右手にあります。

『ひらた』では、ポーチ・お財布・和紙など、和モチーフの雑貨のほか、金封・結納儀式用品も販売されてます。

 

 

3番街の外から、たくさんの人形や招き猫が並ぶ、ショーケースが見えるようになっているのも印象的でした。

2月28日(月)をもって、さんちかのオープンとともに続いた、56年の歴史に幕を下ろされるとのこと。長年のあいだ愛されてきたお店だけに、寂しいですね。

金封に、筆で文字を書くサービスも行われていたお店で、貼り紙に書かれてある字も達筆です。

現在、合計で2000円以上購入すると「20%引き」になるそう。ひなまつりの商品も並んでいましたので、最後に足を運びたい人は、閉店までにどうぞ。

完全閉館が予定されている、さんちかの「1番街・2番街」では、閉店セールも行われています。

地下街「さんちか」の「1番街・2番街」が完全閉館するみたい。閉店セール開催中。どう変わる?

2022.02.09

さんちかにある、ラジオ関西「サテライトスタジオ」とは、3月末をもってお別れになります。

「さんちか」にあるラジオ関西『サテライトスタジオ』が、3月末で55年の歴史に幕。いろんな姿で親しまれたこれまで

2022.02.17

◆関連リンク
ひらた – 公式サイト

 
ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。

6 件のコメントコメントを残す
  • 匿名さん

    社長様、スタッフ皆様へ
     いつも手漉き和紙の無地と金箔の便箋やお月謝袋をずっと愛用させていただいた者です。伺って、ご挨拶状を拝見。大変残念で、ご挨拶させていただきたかったと淋しく思いました。美しい和紙で皆様に喜んでいただけ、本当にありがとうございました。偶然でも、お会いできると嬉しいです。お元気で、お過ごし下さいますように。

    2022年3月10日1:40 AM 返信する
  • 匿名さん

    これから結婚式行くとき、筆耕できるお店を探すのに困るなあ…。
    永らくありがとうございました。

    2022年2月28日2:49 PM 返信する
  • ケロリーヌ

    お正月生田さんの帰りにその年の干支の縁起物を買うのが毎年の我が家の定番行事でした
    並んでいるものの中では比較的安価なシリーズなのに年末既に売り切れている年には問屋からお取り寄せして電話を下さる親切なお店でした
    昨年で12支は全て揃いましたが別のシリーズを購入することも考えていたので閉店は本当に寂しいです

    2022年2月28日1:00 AM 返信する
  • てんこ

    金封に名前を書いて下さるだけでなく、選び方も教えて頂きました。大変お世話になりありがとうございました。長い間お疲れさまでした。

    2022年2月27日5:50 PM 返信する
  • みなと巡り

    神戸から老舗が少しずつ姿を消す様子に寂しさを感じています。
    新しく出来るお店の紹介と同じく、永らく神戸っ子に親しまれてきたお店が知らない間に姿を消してしまうことがないよう、これからも紹介をお願いします。

    2022年2月26日9:44 AM 返信する
    • ༺६Sy३༻

      「永らく神戸っ子に親しまれてきたお店」なら閉店する可能性も低いし
      閉店するとしても「知らない間」ってことにはならないんだわ。

      2022年2月27日7:22 PM 返信する