神戸布引ハーブ園で『ドイツ祭り』が始まってる。本場のビール、ワインや料理が14種類。11月29日まで平日も開催

ライター:エミ

神戸布引ハーブ園で、本場ドイツのビールやワイン、料理が楽しめるイベントが開催されています。

ドイツ祭り2020 -Beer & Wine Fest-

2020年11月29日(日)まで
神戸布引ハーブ園 展望プラザ


神戸市中央区葺合町山郡

今までは土日祝の開催だったのが、今年は平日も開催されることに。


※クリックで画像拡大できます。

メニューはこの14種類。

平日はフードメニューが変更され、2番の「オリジナルハーブソーセージ盛り合わせ」、5番の「神戸ブラックカレー」、上のメニューにはない「トリュフ香るポッロフリット(750円)」の3種類になります。

ドイツらしい感じですし、お酒にも合うのではないでしょうか。

展望プラザにはドイツの古城「ヴァルトブルク城」がモチーフとなった「展望レストハウス」という建物があるので、異国らしい雰囲気を感じられるかも。

ナイター営業のときは夜景も見られて、特にいい雰囲気になりそうです。

期間
11月29日(日)まで 11:00~16:00 ※雨天時中止
【ナイター営業(20:00まで)】
2020年9月19日~9月22日、11月14日、15日、21日~23日 

ドイツの雰囲気の中、少し非日常な気分を味わってみてはいかがでしょうか。

◆関連リンク
神戸布引ハーブ園/ロープウェイ – 公式サイト

エミ
ライター:エミ
三宮は目をつぶりながら歩けます。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。