神戸発着で「淡路島バス」が乗り放題。高速バスで行く淡路島周遊きっぷを限定販売

ライター:カズマ

神戸から淡路島内へ乗り入れるバス事業者が、「高速バス往復券」と「島内の路線バス・コミュニティバスの乗り放題切符」がセットになった全社共通フリー切符を期間限定で販売しています。

明石海峡大橋開通以来初めての取り組みで、神戸から島内に乗り入れる、どの高速バスにも乗車できる共通券の販売になります。県政150周年、神戸淡路鳴門自動車道全通20周年を記念して行われることになったそうです。

販売期間
2018年5月7日(月)~2019年1月31日(木)

料金&内容
新神戸・三宮と淡路島を結ぶ2コースのフリー切符を販売。使用開始日1ヶ月前から販売できます。大人のみの販売です。

区分利用可能な高速バス区間料金
北コース(淡路市・洲本市)新神戸・三宮~
東浦バスターミナル・洲本バスセンター・高田屋公園
1日券 3,700 円
2日券 4,500 円
南コース(洲本市・南あわじ市)新神戸・三宮~
洲本IC・洲本バスセンター・陸の港西淡・福良
1日券 4,500 円
2日券 5,300 円

※参考:高速バス通常料金(片道) 三宮~洲本BC:1,850 円、三宮~福良:2,250 円

バスマップ

販売窓口
神戸三宮バスターミナル(神姫バス)、三宮バスターミナル(ミント神戸)

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。