阪急 春日野道駅ちかくにある、もうすぐ創業100年の老舗かまぼこ屋さん「丸八蒲鉾(かまぼこ)本店」主菜になる肉々しい歯ごたえの蒲鉾

ライター:ビッグブリッジ

阪急 春日野道駅ちかくにある、もうすぐ創業100年の老舗かまぼこ屋さん「丸八蒲鉾(かまぼこ)本店」に行ってきました。

1923年(大正12年)にできてもうすぐ創業100年。ミッキーでお馴染みの「ウォルト・ディズニー・カンパニー」と同級生。


神戸市中央区東雲通5-2-7

東に行くと、すぐに「大安亭市場(おおやすてい)」があって、5分くらいの距離に阪急 春日野道駅があります。阪急・JRの高架南側道路沿いにお店があります。

西に行くと生田川があって、12分くらいの距離に三宮駅があります。それにしても駅前のタワーマンションってホント目立ちますね。高さがすごい。

ちなみに以前は、もう少し三宮寄りだったのですが、移転してこちらの場所へ。ですので、工場兼店舗のこちらの建物は新しいです。蒲鉾色の建物は結構目立ちます。

テレビや新聞などでも取り上げられていて、雨上がり決死隊が司会をする「雨上がりの「Aさんの話」~事情通に聞きました!~」にも、登場したそうです。

中はこんな感じでセルフ形式。店員さんが取っていくスタイルのプレッシャーから開放されるベーカリー方式。20種類以上の蒲鉾がずらり。裏がすぐに工場ってのもの、出来たてが食べられるのでメリットでしょう。

ノーマルな「平天(100円)」や「いか天(100円)」なども定番で人気が安定していますが、「えびしそレンコン天(200円)」が人気だそう。

こちらには、数量限定のお買い得パックなどもあります。「おでん」「おでんだし」も。

持ち帰ってそのままでも美味しいですが、温めて美味しく食べるには、フライパンで油なしで加熱か、オーブントースターで加熱。

スーパーで買う蒲鉾とは違い、メイン系になる「丸八蒲鉾」の蒲鉾。工場兼店舗ということで出来たてがお店に並ぶので、新鮮さと合わせて肉々しい弾力で歯ごたえがあります。

「えびしそレンコン天(200円)」なんかはご飯1杯はいける美味しさで、肉々しさの中のえびとレンコンのコラボレーション、しそのアクセントがクセになるお味でした。

店舗名丸八蒲鉾 本店
ジャンルかまぼこ
住所神戸市中央区東雲通5-2-8
電話番号078-231-2009
営業時間10:00~17:30
定休日日祝
リンク公式サイト / Facebook / Instagram / 食べログ
駐車場なし
ビッグブリッジ
ライター:ビッグブリッジ
神戸ジャーナル 編集長