ハーバーランドが少しずつクリスマスモードになってる。おっきなツリーも間もなくお目見え

ライター:カオル

ハーバーランド周辺にツリーが、登場し始めてます。街は、だんだんクリスマスモードですね。


神戸市中央区相生町3-2-1

青いライトのツリーが登場してるのは、JR神戸駅の地下街「デュオ神戸」の山側の中間にある広場。

医療従事者への感謝を込めた青色でしょうか?

JR神戸駅から海側にエスカレーターを降りたのサンポルタ広場には、クリスマスの文字とプレゼントのモニュメントが登場。

「ピンクのクマ」がメインの装飾とのことですが、まだ名前はないそうです。

ストリートピアノで誰かがクリスマスソングを弾いてくれたら、いっそう年末感が漂いそうです。


神戸市中央区東川崎町1-3-3

駅からumie方面に行く途中にある「ハーバーセンタービル」は、スペースシアターのある広場ではなく、「2階」にツリーがあります。

赤い飾りに青い大きなリボンが印象的な3つのツリーです。


神戸市中央区東川崎町1-7-2

「umie(ウミエ)」のセンターストリートにも、まもなくツリーが登場。11月7日から「ウインターイルミネーション」が始まるので、本格的にクリスマス感が出てくるかと。

点灯時間は17:00~24:00で、12月25日(金)まで設置されるそうです。

中突堤に面した「モザイク」のデッキにも「光の広場」の準備がされてました。

角度を変えると、ポートタワーと絡めた写真も撮れそうなので、ライトアップされたら、どんな感じになるか気になります。

暗くなるのも早くなって、イルミネーションがキレイな季節になってきました。寒くてもちょっと歩いてみてはいかがでしょうか。

◆関連リンク
神戸ハーバーランド Umie – 公式サイト
デュオ神戸 – 公式サイト

カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。