須磨浦公園から宝塚まで『2018 KOBE 六甲全山縦走大会』新神戸までの半縦走も イチローが来てた「馬の背」も楽しもう

ライター:ビッグブリッジ

六甲山の豊かな自然の恵みを感じながらも、自己の体力の限界への挑戦、そして全国各地の仲間が六甲山を通じて親善交流を図る縦走大会が六甲山で開催されます。44回目だそうです。少雨決行

2018 KOBE 六甲全山縦走大会(第44回)

全縦:2018年11月11日(日)23日(金・祝)
半縦:2018年11月23日(金・祝)
須磨浦公園(スタート)


神戸市須磨区西須磨5-3

国立公園六甲山を抱えた神戸ならではのイベントになりまして、早朝から夜にかけて、自然に親しみ、全国の仲間と交流を深め、体力の限界に挑戦する行事です。日頃鍛えた体力と精神力を発揮するこの大会は、時間を競うものではなく、自分の力で、自分の責任で、楽しく、そして厳しく歩く、スポーツの祭典です。

また、今年度より半縦走が実施されまして、中学生とその保護者・全山縦走には自身がない人などを対象に、身近な六甲山の自然に触れ、自然を味わう機会を設けるとともに、運営をお手伝いするボランティアを募集しています。

縦走といっても実際は歩く感じになりまして、全長は公称で56km。歴史が長くこれまでも56kmとしてましたが、実際は、47kmくらいみたいです。いずれにしてもフルマラソンより長いワケで。朝から晩まで歩き続けることになります。

実施日
全縦:2018年11月11日(日)23日(金・祝)
半縦:2018年11月23日(金・祝)
※全縦の参加についてはどちらか1回のみの申込で、重複申込みは無効。 全縦1回目(11月11日)と半縦(11月23日)については両日申込可能。

コース&チェックポイント
全縦:須磨浦公園→須磨アルプス→高取山→菊水山→掬星台→一軒茶屋→宝塚
・須磨浦公園スタート(5:00~7:00)
・菊水山(8:30~12:20)
・掬星台(12:00~15:50)
・一軒茶屋(13:50~18:20)
・宝塚ゴール(16:30~22:40)
半縦:須磨浦公園→須磨アルプス→高取山→菊水山→新神戸
・須磨浦公園スタート(7:30~ 9:00)
・菊水山(8:30~13:30)
・新神戸ゴール(14:30~16:00)

イチローがNTTのCM撮影をしてた「馬の背」もルートに入っています。

イチロー選手が神戸に来てた。須磨アルプスの『馬の背』などで撮影をしてたみたい

2018.05.30

参加資格
全縦:15歳以上(中学生は除く)で、山登りのトレーニングを積んだ健康と体力に自信のある方。
半縦:12歳以上(中学生以上)で、登山の経験があり、健康で体力に自身がある方。
※ただし、15歳以下の中学生の参加にあたっては、保護者が同伴すること。
※全縦・半縦ともに18歳未満の方は、保護者の同意が必要です。

定員&参加申込受付
全縦:各日 1,800人/半縦:400人 ※応募多数の場合は抽選
受付期間:2018年8月3日(金)~27日(月)

参加料(参加者は別途事務手数料あり)
全縦: 一般 3,500円
半縦: 一般 2,500円(15歳以上中学生は除く)/中学生 1,500円(15歳以下(中学生のみ))

参加申込方法
インターネット or 専用参加申込用紙の郵送。

別紙:参加申込方法

ボランティア募集
別紙:ボランティアの募集

問い合わせ先
〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市市民参画推進局文化交流課内
六甲全山縦走市民の会事務局(078-322-5166)

去年の様子が分かる動画ありましたので、参考にどうぞ。こらすげーわ。

◆関連リンク
KOBE六甲全山縦走大会 – 神戸市

ビッグブリッジ
ライター:ビッグブリッジ
神戸ジャーナル 編集長