灘区で『B612 de パンマルシェ vol.34』5/18-19 サザンモール六甲B612 近畿2府4県の人気のパンが集合

ライター:カズマ

近畿2府4県の人気パンが集まる「パンマルシェ」が開催されます。

B612 de パンマルシェ vol.34

2019年5月18日(土)~19日(日)11:00~16:30
サザンモール六甲B612


神戸市灘区新在家南町1-2-1

2日間だけの限定企画『パンコーディネーター・榎友寿(オートリーズ)考案のペアリングメニュー』も登場し、ミュージックイベントも同時開催するそうです。

出店するパン屋さんはこちら。当日は他にもたくさんのパンが販売される予定です。


ブーランジェリー・フリアンド(兵庫)5月18日(土)~19日(日)
ブリオッシュカフェモカ:第5回モンディアル・デュ・パン日本代表選考会で優勝した際のブリオッシュ。カプチーノパウダーとフランス産チョコレートの香りがたまりません。


Boulangerie 餡(兵庫)5月18日(土)~19日(日)
花屋敷ブレッド:バターと牛乳で練り上げた20年の歴史あるオリジナル食パン。雲雀丘花屋敷の地で<素材を生かしたものづくり>をテーマにしたオススメ商品です。


ブーランジェリー レコルト(兵庫)5月19日(日)
クロワッサン:限界ギリギリまで焼き込むことで表現した「バリバリっ」とした食感。上質なバターと小麦で作るレコルトの自信作です。


原パン工房(大阪)5月18日(土)
シナモンロール:ペルシャ産の無農薬レーズンをふんだんに使用した一品。仕上げのラム酒で芳ばしく華やかな香りが広がります。


Bakery endless road(大阪)5月18日(土)
16時間発酵食パンFUKAMI:こだわりは発酵時間と小麦のブレンド。歯切れの良さと旨味の余韻からいつまでもかみしめていたい、そんな食パンです。


Boulangerie goût(大阪)5月18日(土)~19日(日)
クロワッサン・イズニー:ノルマンディー地方イズニー社のAOP認定発酵バターを使用した上質なクロワッサン。長く続くバターの余韻まで楽しみたい、そんな逸品です。


R.NOGUCHI(大阪)5月19日(日)
発酵バターのフランスパン:四つ葉の発酵バターとゲランド塩の相性が抜群。手のひらサイズのフランスパンです。


Patisserie TATSUHITO SATOI(京都)5月18日(土)~19日(日)
ブリオッシュコッペ:ブリオッシュカフェの生地に自家製パティシエールとムースリーヌチョコチップの贅沢コッペ。当日限定パンです。


Boulangerie 6(滋賀)5月18日(土)
バゲット・トラディ(小):生地には、石臼挽きフランス産小麦粉やゲランドの塩を使用。ゆっくり発酵させることで粉のうまみ、甘みが最大限に引き出された看板商品です。


MAISON FLEURIR(和歌山)5月18日(土)~19日(日)
イチゴのデニッシュ:サクサクのデニッシュにたっぷりのクリーム、そして仕上げには和歌山県産地元のイチゴがふんだんに使われています。


ソライロベーカリー(奈良)5月19日(日)
かぼちゃと栗とクリームチーズのベーグル:ふわっと・もっちり食感のベーグル。かぼちゃと栗の甘味、クリームチーズの酸味がアクセントです。

◆関連リンク
サザンモール六甲B612 – 公式サイト

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長