南京町の近くに無添加食パン専門店『KONA (コナ)』ができてる。手土産にもできそう

ライター:カオル

南京町の少し海側に、無添加食パン専門店『KONA (コナ)』ができてました。ユニークな外観が目を引きます。


神戸市中央区栄町通1-1-24

食パン専門店「KONA(コナ)」ができたのは、南京町の少し海側の「栄町通」沿い。大丸神戸店の西側の通りで、見えているのが「三井神戸ビル」。

西を向くと、こんな感じ。ずっと行くと、地下鉄「みなと元町」駅があります。

横から見た黒い部分だけが、店舗スペース。

「KONA(コナ)」は、もともと宝塚に本店があって、こちらは2号店で、「販売のみ」の店舗。売り切れてしまうこともあるそうですが、電話で「取り置き」はOK。

厳選小麦、国産の無塩バター、濃厚生クリーム、てんさい糖など、素材にこだわった高級食パンで、1.5斤800円。2種類の食パンがあって、甘みのある角食の「花」と、小麦本来の味を楽しむ山食「月」、食べたら全然違うそうです。

紙袋が、けっこうしっかりしてて、毎日自宅用に買って帰るには、もったいないくらいですが、手土産には良さそう。

「花」の方を買ってみました。大きさは、およそ10センチ×10センチ×18センチ。1.5斤なので、見た目は、小さく感じますが、ずっしりと重みがあります。

きめが細かくて、まっすぐ切りやすかったです。生で食べてみると、生クリームがたっぷり入っているのか、ミルク感が印象的です。

トーストしてみると、甘みが少しおさまって、香ばしさを感じます。きめが細かいので、焼けた部分も、ほろほろと口どけしていきました。

食パンといえば、子どもがミミを残しがちですが、これは、残さず食べれる系だと思います。

HPを見てみると、「空」というオーガニックレーズンとクルミが入った食パンもあるようなので、神戸の店舗でも販売されるようになるのか、気になるところです。

店舗名無添加食パン KONA TKZ(コナ タカラヅカ)
ジャンル食パン専門店
住所神戸市中央区栄町通1-1-24 神戸ライフパートナーズ栄町ビル外部店舗
電話番号078-599-5589
営業時間11:00~18:00 ※売り切れ次第終了
定休日水曜日
リンク公式サイト / Instagram / 食べログ
駐車場なし

紹介した情報は、記事執筆時点の情報です。また、神戸市内の開店・閉店情報、イベント、街の変化など、情報を求めています。ぜひ情報提供をお願いします。※自分のお店でもOKです。

カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。