ブランド野菜『こうべ旬菜』の魅力を広く知ってもらう「SNSキャンペーン」が開催中

神戸産のブランド野菜『こうべ旬菜』の魅力を広く知ってもらうための「SNSキャンペーン」が、Instagramを使って開催されています。

「#神戸産を食べて応援」Instagramキャンペーン

2022年6月1日(水)~9月30日(金)
JA兵庫六甲 神戸西営農総合センター


神戸市西区平野町印路660-1

神戸市では北区、西区を中心に一年を通して多くの野菜が生産されています。

その中でも「こうべ旬菜」は、化学肥料や化学合成農薬の使用を通常栽培よりも低減するなど、人と環境に配慮して、市内で生産されている野菜とのことです。

こうべ旬菜は、シンボルマーク『菜菜ちゃん』が目印。ブロッコリー・キャベツ・小松菜など「18品目」が、こうべ旬菜として登録されているそうです。

今回のキャンペーンは「こうべ旬菜」にまつわる写真をInstagramに投稿すると、抽選で「神戸ビーフ」や「こうべ旬菜」などがプレゼントされます。

応募方法
(1)JA兵庫六甲 神戸西営農総合センター公式Instagramアカウント「kobenishiagri.jarokko」をフォロー
(2)「こうべ旬菜」にまつわる写真(こうべ旬菜を持った家族や友人の写真、こうべ旬菜を使った料理の写真など)を撮影
(3)ハッシュタグ「#神戸産を食べて応援」と「#こうべ旬菜」の両方をつけて、こうべ旬菜を購入したお店の名前が分かるように、Instagramに「全体に公開」設定で、写真を投稿
キャンペーン実施要領をよくお読みの上、ご応募ください。
※購入店の名前を記載のうえ、2つのハッシュタグ(「#神戸産を食べて応援」「#こうべ旬菜」)がつけられている投稿のみ、抽選の対象とします。
※応募期間中、1人で複数回応募可能ですが、抽選対象は上限30回とします。
※当選は1人につき、1点になります。
※本キャンペーンはJA兵庫六甲への委託により実施いたします。当選者には、2022年10月上旬頃にJA兵庫六甲神戸西営農総合センター公式Instagramアカウントより、ダイレクトメッセージ(DM)でご連絡します。

応募期間
2022年6月1日(水)~9月30日(金)

賞品プレゼント
・神戸ビーフとこうべ旬菜のセット:1名
・神戸産ぶどうジュースとこうべ旬菜のセット:10名

地元で作られた野菜っておいしいですよね。「菜菜ちゃん」マークをお店で見かけたら、ぜひ。

◆関連リンク
「#神戸産を食べて応援」Instagramキャンペーン – 神戸市
こうべ旬菜について – 神戸市

 
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。