九州~神戸・大阪を結ぶ「阪九フェリー」で『九州・美食の旅セレクション』が販売されてる。選べるホテル1泊がセットに

九州と神戸・大阪を結ぶ「阪九フェリー」で、往復乗船代・乗用車航送代と選べるホテル1泊がセットになった『九州・美食の旅セレクション』が販売されています。


神戸市東灘区向洋町東3

『阪九フェリーで行く九州・美食の旅セレクション』は、別府や湯布院など九州の温泉地で豪華な食事が楽しめるマイカープランです。

選べるホテルは、大分・熊本・佐賀・長崎の計14個。行き先にあわせて選べるようになっています。ホテルでは最上級の食事が用意されているんだとか。


阪九フェリー・デラックス和洋室

阪九フェリーでは2~3名で利用できるデラックス和洋室が用意されています。神戸便利用の場合は船室にお手洗いもついているので、完全個室でゆったりできるみたいです。


阪九フェリー・スイート

2名で12,000円追加すると、スイート個室へ変更も可能。全船スイート個室にはバストイレがついています。

船内には、大浴場のほかに、露天風呂も。瀬戸内の満点の星空やライトアップされた橋・街並みの夜景と海上の風が感じられるそうです。

期間
2024年7月1日 出発~9月1日 帰着まで
※8月8日~18日は、乗船・宿泊できません

ホテル
【大分】豊泉荘(ほうせんそう)・caffel ひなのさと・由布院倶楽部・野蒜山荘(のびるさんそう)・灯りの宿 燈月・湯布院かほりの郷 はな村
【熊本】瀬の本高原ホテル・阿蘇プラザホテル・ひぜんや・清流山水花 あゆの里
【佐賀】和多屋別荘
【長崎】国際観光ホテル 旗松亭・稲佐山観光ホテル・にっしょうかん新館 梅松鶴

価格(2名)
【デラックス個室】
・往復(日~木曜限定利用)88,000円
・往路または復路(金・土曜利用)98,000円
【スイート個室】
・往復(日~木曜限定利用)100,000円
・往路または復路(金・土曜利用)110,000円
※阪九フェリー往復乗船代(デラックス和洋室またはスイート個室利用)・阪九フェリー往復乗用車航送代(4~6m未満の普通乗用車1台)・14つの中から選べるホテル1泊夕朝食付きが含まれます。
※ホテル休前日に宿泊の場合、2名で10,000円の追加。
※3名様以上でも追加料金で参加可能です。

申込方法
公式サイト/TEL:06-6345-3771
※電話は出発日14日前まで。公式サイトからは出発の7日前まで。

7~9月夏休み期間の旅行にいかがでしょうか?日~木曜日限定利用だと少し安くなりますよ。

◆関連リンク
株式会社ヴィーナストラベル – 公式サイト

 

この記事を書いた人

神戸ジャーナル編集部

ライター一覧

コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。