阪神電車で、つり革に酒樽がついてる『Go!Go!灘五郷!』トレインが走りはじめたみたい。お酒を味わう猫のイラストも

ライター:エミ


 神戸市広報課公式Twitterより 

阪神電車でつり革に酒樽がついてる『Go!Go!灘五郷!』トレインが走りはじめました。2年間ほど運行するそうです。

つり革につく酒樽のデザインは、灘五郷にある 25 の酒蔵のラベルと、『Go!Go!灘灘五郷!」のロゴなどの計 32 種類。

好きな日本酒銘柄がついたつり革を探してみてもいいかも。


 神戸市広報課公式Twitterより 

車体もラッピングされていて、デザインのテーマは「四季折々の日本酒の楽しみ方」だそう。

春は「花見酒」、夏は「涼み酒」、秋は「ひやおろし」、冬は「しぼりたて」と、季節ごとの日本酒の楽しみ方が猫のイラストと一緒に描かれています。

同じく猫が描かれた、阪神電車と神戸高速で使える「灘五郷 酒蔵めぐり 1day チケット」も発売されています。900円(税込)で1 日乗り放題です。

酒どころ「灘五郷」をとことん楽しみたい人はこのチケットをゲットしておくと便利に使えそう。

発売場所
・大阪梅田・尼崎・甲子園・御影・神戸三宮・新開地の各駅長室及び神戸三宮駅
・西改札外のサービスセンター
・西宮駅えびす口改札外の阪神西宮おでかけ案内所

酒蔵めぐりをオンラインで。おうちで楽しめる「飲み比べセット」の限定販売や「きき酒会」も。10/18-11/23

2020.09.26

いま「酒蔵めぐり」イベントの期間中で、オンラインだけでなく現地参加もできます。「Go!Go!灘五郷!」トレインに乗って酒蔵を訪ねてみてはいかがでしょうか。

◆関連リンク
灘五郷酒造組合 – 公式サイト

エミ
ライター:エミ
三宮は目をつぶりながら歩けます。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。