6月23日【今日は何の日】1952年 東灘保健所で開所式が行われる &【神戸ジャーナルPRESS】

ライター:カズマ

過去の神戸の「今日」はどんな日だったのでしょうか?

東灘区役所



1952年6月23日(昭和27年)
東灘保健所で開所式が行われる。



おそらく、東灘区役所内に開所したんだと思われます。当時の東灘区の人口は約8万人で、今は約21万人なので、半分以下です。


チョット話はそれますが、今は神戸市東灘区になってますが、神戸市の東灘区になるまでには、芦屋市からも誘われていたり、独自に甲南市の設立なんて話もあったようです。


◆関連リンク
東灘区 – Wikipedia

その他の今日の出来事

770年 − 畿内の10堺で疫神を祀る(多井畑疫神塚)

1933年 − 税関陸上設置工事1ヶ年繰上げとなる

1934年 − 県警察部に神戸市内警察署いっせい呼出電話を設置

1936年 − 関西皇民労働組合は、神戸タクシー助手組合を発足させる

1942年 − 神栄生糸は小会社神栄製紙を合併

1952年 − 東灘保健所開所式

1954年 − 神戸製鋼所は在日米軍調達部より砲弾94億円受注

1958年 − 勤評反対兵庫県共闘会議結成

1959年 − 新開地繁華街で深夜暴力団がピストルや猟銃を撃ち合い3人が重傷

1960年 − 南日本国道建設で、原口市長沿道28市に促進連盟結成を呼びかける

1964年 − マレーシアのサイド・プートラ元首来神

1897年 − 営業税調査委員会、「営業税改正意見」をまとめる








誰でも無料でPR情報を掲載できる告知スペース↓↓


神戸ジャーナルPRESS






ここで告知したいことがある方は、
神戸ジャーナルPRESS」に情報を投稿してください!
投稿承認後、しばらくすると表示されます。

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長