募る!神戸学検定を突破して『神戸学マイスター』になるのだ!9月28日(日)に実施される。

ライター:ビッグブリッジ

SCN_0004_2014060108524859e (1)
いよいよ、受験申込みが始まりました。


第8回神戸学検定
 
 
神戸学検定とは↓↓
神戸の「歴史」「文化」「産業」「くらし」などについて深く掘り下げることによって、その魅力を再発見・再認識していただくとともに、神戸を訪れる多くの方々に「おもてなしの心」をもって接することのできる人づくりを目指して実施しています。
 
「神戸のことをもっと知りたい」、「観光関連の仕事や営業などで知識を仕事に活かしたい」「もてなしの質をさらに高めたい」 …
 
そんな方々にぜひ挑戦してほしい検定試験です。

つまり、神戸のことが好きすぎてたまらない人は、受けてみましょーということになります。普段の生活の中では知ることのできない、より深い神戸を学ぶことができるんではないでしょうか。


昨年は1572人の人が申込みをし、神戸学マイスターになるべく挑戦をされたそーです。神戸学マイスターってのは、神戸学検定の上級に合格した人に与えられる称号でして、言うなれば、神戸仙人と言い換えることもできるような人たちのことになります。


試験日は9/28(日)なので、学生さんや社会人の人も受けやすい日程です。


4択の初級から、かなりハイレベルな知識が求められる記述の上級まであるので、まずは初級から始めてみるのもよし、神戸は自分の庭だ!という自信のある方は中級からチャレンジもよしです。(上級の申込資格は中級合格者のみ!)


ちなみに、神戸ジャーナルでは、毎朝神戸の歴史について配信していますが、試験には歴史の問題も出るようなのでお役立て下さい♪


神戸ジャーナルは受験生を応援します!応援の方法はこれから色々考えます(笑)


★関連リンク
神戸学検定 – 神戸商工会議所
知ればもっと好きになる!神戸の街のものがたり – 神戸学検定ブログ 

ビッグブリッジ
ライター:ビッグブリッジ
神戸ジャーナル 編集長