7月19日【今日は何の日】1952年 如意寺(にょいじ)三重塔が重要文化財に指定される &【神戸ジャーナルPRESS】

ライター:カズマ

過去の神戸の「今日」はどんな日だったのでしょうか?

如意寺



1952年7月19日(昭和27年)
如意寺(にょいじ)三重塔が重要文化財に指定される。



神戸市西区にある如意寺(にょいじ)の三重塔が国の重要文化財に指定されたのが、1952年の今日です。

建てられた時期は、鎌倉末期から室町初期ぐらいだそうで、その後も大規模な改修を繰り返しながらも、今も美しいカタチを残しています。


◆関連リンク
如意寺三重塔 – 神戸市
如意寺 – Wikipedia

その他の今日の出来事


1927年 − 攻府、川崎造船所に海軍艦政本部臨時艦船建造部を設置、海軍の艦船工事一切を続行、従業員5866人を海軍側要員に転属

1947年 − 如意寺阿弥陀堂、重要文化財に指定

1952年 − 白鶴美術館の宋白地黒掻落竜文瓶、重要文化財に指定

1951年 − 神戸市歌応募1019通、第1回審査会を開催

1950年 − 中央卸売市場拡張計画審議会要綱発表

1964年 − 神電沿線の大池プールセンター完成








誰でも無料でPR情報を掲載できる告知スペース↓↓


神戸ジャーナルPRESS






ここで告知したいことがある方は、
神戸ジャーナルPRESS」に情報を投稿してください!
投稿承認後、しばらくすると表示されます。

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。