8月5日【今日は何の日】1934年 摩耶鋼索鉄道の乗合バスを市が買収し運転開始 &【神戸ジャーナルPRESS】

ライター:カズマ

過去の神戸の「今日」はどんな日だったのでしょうか?

バス



1934年8月5日(昭和9年)
摩耶鋼索(こうさく)鉄道の乗合バスを市が買収し、運転を開始する。



摩耶鋼索(こうさく)鉄道の乗合バスを神戸市が買収し、運転を開始したのが、1934年の今日です。

今の、六甲山観光のルーツの一つとなった摩耶鋼索鉄道。摩耶鋼索(こうさく)鉄道はケーブルカーを主に運行する会社でしたが、そのバス事業を神戸市が買い取ったんです。


◆関連リンク
六甲山観光 – Wikipedia

その他の今日の出来事


1928年 − 連合青年団の御大典記念事業鉢伏山山道開設起工式

1930年 − 川崎造船所、無割振人員制度処理規程(アイドル・システム)発表

1939年 − 全総県連分裂後、県下の旧総同盟派、総同盟県連を再興

1939年 − 排英大会と示威大行進挙行

1945年 − B29約250機、阪神間爆撃

1947年 − 神戸市の特市対策本部事務局開設

1947年 − 神戸市文化連盟「神戸文化」を創刊(26年1月25日第10号で廃刊)

1949年 − 弱電メーカー神戸工業設立(母体は川西機械製作所、資本金1億円,社長高尾繁造)

1952年 − 警察法一部改正される

1954年 − 神戸・明石合併特別委員会小委員会初会合

1964年 − イギリスの豪華客船アルカディア号神戸に入港








誰でも無料でPR情報を掲載できる告知スペース↓↓


神戸ジャーナルPRESS






ここで告知したいことがある方は、
神戸ジャーナルPRESS」に情報を投稿してください!
投稿承認後、しばらくすると表示されます。

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。