『ポートライナー』が朝の通勤ラッシュ時を増便するみたい。

ライター:カズマ

ポートライナー
朝のラッシュ時間帯のポートライナー。平日午前8時台の三宮発は、それはそれは混み具合が半端ないわけです。


平均の乗車率は、


約140%


言ってみれば、スーツ男性は必ずバンザイしないとだめ!って感じの混み具合になるわけです。今の混み具合もそうなんですが、来年にはポートアイランドにある神戸学院大学の学生数が約2千人増えるそうで、これはさらに混むことになるって予想です。


朝ラッシュ時は1時間あたり23本の列車を運行しているそうなんですが、これが、車両の増便で5本多い28本になるんだとか。


開始時期ですが、2016年の春なんだそうで、来年の神戸学院大学の学生数増加には間に合いません。


混み具合の解消はどの程度なのかというと、160%から132%に緩和できるとのことです。132%っていうのもそれなりの混雑具合だと思います。


ということで、この試算でいけば、増便が再来年で、神戸学院大学の学生数増加が来年になるので、来年の乗車率は20%アップして、


約160%


平日午前8時台の三宮発の乗車率についてまとめますと、こんな感じになります。


140%(今年)
↓ 
160%(2015年)
↓ 

132%(2016年)


今時点との比較で行くと、8%の減少のみになります。JR神戸駅南口からポーアイ方面のバスの増便なども検討しているそうなので、もうちょっと減ったら通勤・通学が楽になりますね。


その前に、来年の混み具合が今から恐怖です。
 
カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。