やっと神戸の地下鉄で携帯電話が通じるようになる模様。

ライター:カズマ

地下鉄
全国の主要地下鉄で唯一、走行中の車内で携帯電話が通じなかった「神戸市営地下鉄」。ようやく今年度から順次利用可能になるそうです。


まずは、西神・山手線の『新神戸~長田間(6・1キロ)』を今月中に着工し、残る地下区間も続いて整備される見込みです。スケジュールは、海岸線が年内に着工。『長田~西神中央』は来年4月以降となる模様。。。



京阪神の公営地下鉄では大阪市営地下鉄が対応を完了し、京都市営地下鉄も工事中。神戸市営が加わり、近い将来、すべての路線が「圏内」になるということで、関西圏の地下鉄はすべて走行中でも携帯電話が通じるようになるんです。


地上にでてる区間はもちろんですが、駅構内では使えていたりしたものの、「地下区間」つまり走行中に全線「圏外」なのは全国の地下鉄では神戸市だけだったそうです。


年度内には、NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクの携帯大手3社が利用可能となるそうです。


カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。