阪神「岩屋駅」前に『岩屋ビーフ』って肉丼専門店ができてる。

ライター:カズマ

b283fe5b
阪神「岩屋駅」前に『岩屋ビーフ』って肉丼専門店ができてました。ラクロス部用のグッズがお店の前にめっちゃ置いてました。急いで食べたかったんだと思います。


場所はココ↓↓




7e8836cb
山側に行くと「阪神岩屋駅」があり、さらに山側に行くと「JR灘駅」があります。


84374323
海側に行くと、「国道2号線」や「阪神高速」がありまして、超えると「HAT神戸」エリアです。


2e7beb2f
遠くから見るとこんな感じ。黄色のベースに赤色の文字の看板がめっちゃ目立っていました。考えてみると、工事現場とかで使うような色の組み合わせなので、これはやっぱり目立ちます。


80468599
肉丼専門店のジューシーなイメージ。メニューとしては、焼肉を丼物にした感じなので、焼肉食べ放題に行ってどうしてもご飯がすすんで、食べ放題の意味があんまりないって人にはかなりおススメです。


ちなみに丼の起源ってよく知らなかったんで調べてみました。
丼の歴史(Wikipediaより)

日本食の中ではそれほど古い歴史をもつ食事形式ではなく、室町時代の「芳飯(茶漬け)」が似た料理であるが、天丼は浅草の「三定」(創業1837年)が始まりだと言われ、鰻丼は19世紀初めに登場し、深川丼は江戸時代末期に作られたといわれている。
 
江戸で一杯盛り切り飲食物を提供する店を「慳貪屋(けんどんや)」と呼んでおり、忙しい時に素早く食べるためにも便利な食事なので、そのような階層に広まった食事方法だったとされる。

明治初期には牛丼や開化丼、1891年に鶏肉を鶏卵でとじた親子丼が登場した。大正時代の1913年にカツ丼が発表された。このように、丼物の様式は日本で受容され、様々な料理を丼飯に載せて食べる事が広がっていった。
今も昔も丼はパッと食べれる便利な食事として人気があるみたいですね。忙しくても、急いでガッツリ食べたい人はぜひぜひ。



★店舗名
岩屋ビーフ



★ジャンル
牛丼



★住所
兵庫県神戸市灘区岩屋中町4-3-12



★電話番号
078-861-2951



★営業時間
11:00~23:00(L.O.22:30)



★定休日
無休



★関連リンク
ホームページ / 食べログ



★駐車場
なし


カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。