12月18日【今日は何の日】1928年 神戸有馬電気鉄道が、有馬口~三田(12キロ)の営業を開始する &【神戸ジャーナルPRESS】

ライター:カズマ

過去の神戸の「今日」はどんな日だったのでしょうか?

三田線



1928年12月18日(昭和3年)

神戸有馬電気鉄道が、有馬口~三田(12キロ)の営業を開始する。





神戸有馬電気鉄道が、有馬口~三田(12キロ)の営業を開始したのが、1928年(昭和3年)の今日です。


神戸有馬電気鉄道は現在の神戸電鉄でして、この時今の三田線が営業を開始したんです。

神戸電鉄は当初、有馬電気鉄道として鉄道免許の交付を受けましたが、営業開始前に神戸有馬電気鉄道に名称変更していました。

会社設立後、バスの営業を先に開始したそうで、妙な感じです。もちろん数ヶ月後には有馬線・三田線を続けて開業させています。
 





◆関連リンク
神戸電鉄三田線 – Wikipedia




その他の今日の出来事


1928年 − 市内166の寺院連合慈善托鉢

1928年 − 須磨焼芥場完成

1931年 − 知事白根竹介就任

1941年 − 第3回水道拡張工事着工

1942年 − 全県下中等学校軍用機献納運動展開

1943年 − 県下中等学校から軍用機献納

1948年 − 米国務・陸軍両省は日本経済安定計画に関するマッカーサー元帥あての指令を発表

1951年 − 三越従業員組合48時間スト

1954年 − 神戸銀行は第一銀行明石支店を譲受ける

1957年 − 市立神戸婦人会館開設

1959年 − 勝福寺の金銅密教法具、重要文化財に指定

1963年 − 阪神高速道路神戸1号線起工式(東灘区魚崎町~須磨区月見山まで17キロ)

1967年 − 兵庫区浜手幹線地下道完成式



「今日は何の日」一覧







誰でも無料でPR情報を掲載できる告知スペース↓↓



神戸ジャーナルPRESS






ここで告知したいことがある方は、
神戸ジャーナルPRESS」に情報を投稿してください!
投稿承認後、しばらくすると表示されます。




カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。