12月24日【今日は何の日】1935年 運転休止の市電磯上線が撤去される &【神戸ジャーナルPRESS】

ライター:カズマ

過去の神戸の「今日」はどんな日だったのでしょうか?

阪神電鉄神戸駅と神戸電気滝道駅
※画像はイメージです。
 


1935年12月24日(昭和10年)

運転休止の市電磯上線が撤去される。





運転休止の市電磯上線が撤去されたのが、1935年(昭和10年)の今日です。


市電磯上線は、滝道(たきみち)から春日野の路線でして、春日野は中央区東側でHAT神戸北側あたりだと思いますが滝道(たきみち)ってのはどこなんでしょうか?

路線名などから推測すると、神戸市役所の東側の磯上エリアから東へHAT神戸の北側あたりまでの路面路線だったかと思われます。






◆関連リンク
神戸駅 (阪神) – Wikipedia
神戸市電 – Wikipedia 




その他の今日の出来事


1870年 − 太政官「三府並びに開港場取締心得」布告

1909年 − 賀川豊彦、新川に居住しはじめる

1927年 − 市会、阪急高架乗入れの変更方出願を否決

1927年 − 特別市制促進委員選定

1949年 − 市立少年保養所設立

1953年 − 市バス加納町6~税関構内営業運転開始

1963年 − 港湾労働福祉センター起工式(生田区波止場町)



「今日は何の日」一覧







誰でも無料でPR情報を掲載できる告知スペース↓↓



神戸ジャーナルPRESS






ここで告知したいことがある方は、
神戸ジャーナルPRESS」に情報を投稿してください!
投稿承認後、しばらくすると表示されます。




カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。