親子で『須磨浦ロープウェイ』の「裏側探索ツアー」開催!8/30(火)

ライター:カズマ

須磨浦ロープウェイ
須磨浦山上遊園で、夏休みイベント「親子で須磨浦ロープウェイの裏側探索ツアー」を、開催するそうです。8月30日(火)の10:00~12:00(午前の部)/13:30~15:30(午後の部)の2回、開催します。


夏休みの自由研究を土壇場で仕上げたいって子どもにはもってこいだ!


場所はココ↓↓



神戸市須磨区一ノ谷町5-3-2


須磨浦ロープウェイ1
このツアーは、普段入ることができないロープウェイの裏側を見学・探索しながら、その仕組みを理解して、興味や関心を深めようって企画です。


須磨浦ロープウェイ2

裏側探索ツアー

開催日時
8月30日(火) 10:00~12:00(午前の部)/13:30~15:30(午後の部)
 
開催場所
須磨浦山上遊園(ロープウェイ、カーレーター)

参加対象
小学生のお子さまとその保護者
 
募集人数
1回あたり20名(20名×2回=全40名)
 
参加費
無料。ただしロープウェイ往復料金が必要(大人900円、小人450円)です。
 
応募期間
8月26日(金)まで

応募方法
メールにて必要事項(参加希望日および午前または午後、代表者の方の郵便番号・住所・電話番号、全員の氏名・年齢・お子さまは学年も)を記載のうえ、須磨浦遊園(メールアドレスsumaura-u@sanden-group.jp)までご応募ください。
なお、当落の通知は、当選された方のみに返信します。


須磨浦ロープウェイは、関西では珍しい手動式で、山上側にある原動所で原動モーターなどを見学したり、運転室で運転手の仕事を見学できるそうです。


1966年に開通、国内で唯一残っていて、「乗り心地の悪さが抜群」とアピールする「カーレーター」の説明もするようです。乗り心地を体験だ!


◆関連リンク
須磨浦山上遊園 – 公式サイト


 
カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。