値段はなんと40万円!神戸開港150年記念『眼鏡フレーム』が発売される!限定4本

ライター:ビッグブリッジ

神戸港は2017年(平成29年)1月に開港150年を迎えます!記念すべき年を、神戸港の新たなスタートとするため、様々な神戸開港150年記念事業を実施しています。


今回紹介するのは『メガネ』の販売。しかも高級!!


オプトニシカワ株式会社から発売となりまして、『港町神戸』をモチーフとし、長寿の象徴である海の宝石『べっ甲』をベースに、神戸をイメージした色鮮やかな蒔絵(まきえ)を施した眼鏡フレームになっています。10月11日(火)から『そごう神戸店』で販売されるとのことです。


価格&素材&販売個数はすべて同じで超プレミアム。鼈甲(べっこう)って高いですからね。。。

価格 400,000円(税抜)
素材 フロント:TITAN/テンプル:鼈甲(トロ甲・蒔絵)
個数 各1本限定


A329

A329-1
A329-2
A329-3


A440

A440-1
A440-2
A440-3


A712

A712-1

A712-2
A712-3


B151

B151-1
B151-2
B151-3


値段はとても高いですが、一生使えると思います。これぞ別品(べっぴん)でしょう!


◆関連リンク
オプトニシカワ株式会社 – 公式サイト
 
ビッグブリッジ
ライター:ビッグブリッジ
神戸ジャーナル 編集長