2025年度に第1期開業予定のJR三ノ宮駅南東にできる『大型バスターミナル』今の様子を見てきた。

ライター:カズマ

PC302333

三宮再開発の目玉として、JR三ノ宮駅南東に大型のバスターミナルビルが建設される予定です。とりあえず、建設予定地の様子を見てきました。ラウンドワンの正面、ミント神戸の東側のエリアです。

建設予定地は、写真手前の白いビルのブロックと、奥の茶色のビル(手前が勤労会館、奥が中央区役所)のブロックです。奥行もありますので、かなり広くて、全体では16,000㎡あるそうです。写真ど真ん中の小さいエリアでは、個別にホテルを建設中です。

shouraivision_seihon

三宮再開発の将来ビジョンとして発表されているスケッチです。かなり大型のバスターミナル。ここに、中長距離バスの発着場を集約するという計画です。

建物自体がどのような形になるかわかりまりませんが、スケッチの真ん中の通りは、現状、敷地2ブロックの間一般道が想定されているのかもしれません。道路の上までビルが覆う?かも?

第1期バスターミナルjpg

茶色のビルがある一帯のブロックが、2025年度に第1期として開業予定となっています。第1期が、バスターミナルとしての機能がどれだけお披露目されるかは不明です。また、バスターミナル以外の用途も今のところ検討中とのことです。

PC302335

こちらの手前ブロックは第2期以降になります。現在、上のほうの階は、「神戸三宮 東急REIホテル」で使われています。新しいビル建設は2021年度以降に手続き?に入るとのことで、。第1期が2025年度開業なので、2030年度くらいかも。

PC302334

一帯のバスターミナルビル建設とは完全に別の計画かと思われますが、手前ブロックの一部でホテル建設が始まっています。名前は「神戸三宮駅前ビジネスホテル(仮)」となっており、正式名称はこれから。2017年以降の開業で150室ほどのホテルです。

PC302348 PC302350

近づいて確認。建設自体は始まったばかりで、足回りをこちょこちょしているというところでしょーか。

バスターミナルビルが建設される2ブロックは、特別に指定されているエリアだそうで、高層ビルも建てることが可能で、神戸市としては100m越えの高層ビルを想定しているとのことです。 

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。