JR三ノ宮駅の西口男性トイレが『ジャズの流れるトイレ』にリニューアル。8月7日から運用開始

ライター:カズマ

JR三ノ宮駅の西口(阪急に行くほう)男性トイレが、8月7日(金)にリニューアルオープンします。BGMにジャズが流れるみたいです。


神戸市中央区布引町4-1-1

西口男性トイレは2020年1月からリニューアル工事を行ってまして、「あかるい・きれい・わかりやすい」空間の演出に加え、「ジャズの街神戸」としての魅力を発信するとのこと。

コンセプトは「暮らしと文化の交差点」で、神戸エリアの暮らしや文化の中心である三ノ宮 駅周辺のイメージと調和する 、 都会的でスタイリッシュなデザインを基本としつつ、旧居留地など神戸らしいクラシカルな街並みがデザインに反映されています。

主なリニューアル内容としては、以下の通りです。
・和式トイレの全個室洋式化(温水洗浄便座付)、小便器数の増加(4台→5台)
・トイレ全体の美装化、換気機能の強化
・様々なお客様がご利用しやすいよう、個室ブース内にオストメイト・ベビーベッド・ベビーチェア等を新設

ジャズのBGMについては、「ジャズの街神戸」推進協議会と連携した取り組みとなっています。

【演奏者】
・神戸ユースジャズオーケストラ
・神戸・甲陽音楽&ダンス専門学校 ビッグバンド
・広瀬 未来・古谷 光広(神戸・甲陽音楽&ダンス専門学校 講師)
・佐竹 寛美(神戸・甲陽音楽&ダンス専門学校 卒業生)

【曲目】
1. Strike Up The Band
2. Smoke Gets In Your Eyes
3. S’ Wonderful
4. Someone To Watch Over Me
5. But Not For Me
6. Embraceable You
7. Fascinating Rhythm
8. Someday My Prince Will Come
9. All The Things You Are

【BGMを流す時間】
10:00~17:00

「ジャズの街神戸」推進協議会について
阪神・淡路大震災20年を機に、ジャズに関わるイベント主催者、ライブハウス、プロデューサー、ミュージシャンをはじめ市民・企業・行政が一つに集い、「ジャズの街神戸」の活性化・発信力の強化を図ることを目的に設立し、平成26年10月から本格的に活動を開始。現在も協議会員がそれぞれの分野で「ジャズの街神戸」の発信のための活動を継続している
<協議会の構成>
(団体)NHK神戸放送局/Kiss FM KOBE/旧居留地連絡協議会/神戸市商店街連合会/神戸・甲陽音楽&ダンス専門学校/㈱ジーベック/㈱デンソーテン/TOA(株)/西日本旅客鉄道株式会社 神戸支社/ラジオ関西/(一財)神戸観光局/兵庫県(神戸県民センター)/(公財)神戸市民文化振興財団/神戸市
(個人)大森重志(ロイヤルフラッシュ・ジャズバンド バンドリーダー)小島良太(ジャズフリーペーパー『VOYAGE』編集長)/嶋本高之(大阪芸術大学 講師)/曽根辰夫(ジャズライブ&レストランソネ 代表取締役)/髙橋知道(テナーサックス奏者)/竹上勲(神戸ユースジャズ実行委員会事務局長)/原田紀子(関西ジャズ協会 副会長)/広瀬未来(トランペット奏者)/野々村明(トランペット奏者)/安田英俊(元ポータルサイト「ジャズの街~神戸」編集長)/渡邉つとむ(元ジャズCITY委員会事務局長)
(イベント) JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL/KOBE JAZZ FESTIVAL/神戸ジャズストリート/神戸新開地ジャズヴォーカルクイーンコンテスト/コウベ オールザッツジャズ/NABL BIG BAND JAZZ FESTIVAL/SWING JAZZ CRUISE/神戸ジャズウォーク/フラワーロードにぎわいフェスタ 等

西口女性トイレのリニューアルオープンは2020年冬頃の予定です。

三宮周辺の再開発が進む中、こういったところも徐々にリニューアルしていくのかな?玄関口が色々新しくなっていくのが楽しみです。

◆関連リンク
Jazz Town Kobe – 公式サイト
JR西日本 – 公式サイト

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。