兵庫の酒処「灘五郷」の酒蔵を巡る大人のスタンプラリーBOOK『パ酒ポート 灘五郷2018-2019』10/1販売開始

ライター:ビッグブリッジ

「灘五郷」を巡るスタンプラリー「パ酒ポート 灘五郷2018-2019」が、10月1日(月)から発売されるそうです。

「パ酒ポート」は、「地酒」×「地域の食」×「ツーリズム」をコラボレートさせた大人のためのスタンプラリー。地酒を軸に、人々の交流を生み出し、地域の活性化を図ることを目的としていて、2012年に北海道でスタートし、滋賀県や新潟県でも展開していますが、兵庫県では初の実施です。

こんな感じの表紙です。

「パ酒ポート 灘五郷2018-2019」を参画酒蔵(18蔵)で提示すると、商品の割引やオリジナルグッズのプレゼントなど、特典を受けることができ、スタンプを18個全部集めると全酒蔵制覇の認定証がもらえます。また、スタンプの数に応じて抽選でプレゼントも。

室町時代から続く灘の酒の歴史や風土、パ酒ポート参画酒蔵会社21社の酒造りのこだわりを解説していて、地酒の本としても楽しめるとのこと。

また、訪日外国人向けに、英語版の「PASHUPORT NADAGOGO 2018-2019」も同時に発売します。英語版は各施設で特典が受けられるクーポンブックとして販売されるそうです。

掲載施設
【西郷】昔の酒蔵 沢の鶴資料館
【御影郷】白鶴酒造資料館、菊正宗酒造記念館、剣菱酒造、神戸酒心館、泉酒造、大黒正宗・直売所、こうべ甲南武庫の郷
【魚崎郷】太田酒造・千代田蔵、松竹梅・白壁蔵、浜福鶴・吟醸工房、櫻正宗記念館・櫻宴
【西宮郷】日本盛・酒蔵通り煉瓦館、國産酒造、白鷹・禄水苑、白鹿クラシックス、大澤本家酒造、北山酒造、清酒・德若
【今津郷:大関・甘辛の関寿庵、今津酒造
他(アンテナショップ):灘の酒蔵通り(北野工房のまち内)

発売期間
2018年10月1日(月)~2019年1月31日(木)

有効期間
2018年10月1日(月)~2019年2月28日(木)

販売価格
540円(税込)

ランチパスポートみたいな感じで定期的に発売されるんだと思いますが、さっそく買ってみよう。

◆関連リンク
パ酒ポート2018-2019 – 公式サイト

ビッグブリッジ
ライター:ビッグブリッジ
神戸ジャーナル 編集長