中学校体育館の夜間開放、1月から対象校を拡大するみたい

神戸市教育委員会では、子供たちの体力・運動能力の向上、市民の健康増進、開かれた親しみやすい学校づくりのために、11月より中学校体育館の夜間開放を実施しており、現在、25校で利用予約の受付が行われています。

2023年1月から、新たに8校を追加し、対象校を33校に拡大。新たな対象校については、12月1日より予約受付が開始されます。

対象校 太字:新たな対象校

東灘区本山中学校、本山南中学校、向洋中学校、本庄中学校
灘区烏帽子中学校
中央区渚中学校、筒井台中学校、神戸生田中学校、湊翔楠中学校
兵庫区兵庫中学校
北区有馬中学校、有野北中学校、山田中学校、星和台中学校、有野中学校北神戸中学校
長田区高取台中学校、雲雀丘中学校
須磨区高倉中学校、東落合中学校、竜が台中学校、西落合中学校
垂水区桃山台中学校、垂水東中学校、舞子中学校、福田中学校
西区太山寺中学校、長坂中学校、桜が丘中学校、井吹台中学校、西神中学校、伊川谷中学校岩岡中学校

利用の流れ
・利用団体の登録 ※詳細はホームページをご確認ください。
・予約システムで対象校の開放日を確認し予約申込 ※申込が複数の場合は抽選
・予約成立後、鍵のワンタイムパスコードを発行
・利用日当日、パスコードを入力し体育館へ入館

 

 
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。